音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

元祖テキトー男の大真面目ソング、、、「白いブランコでおやすみ」 

高田純次   Takada Junji
近藤房之助  Kondo Fusanosuke

白いブランコでおやすみ with 近藤房之助

直リンクはこちら → Youtube

Take Me To The River

直リンクはこちら → Youtube

コンプリート・オブ・近藤房之助コンプリート・オブ・近藤房之助 at the BEING studio (Amazon)
1. TAKE ME TO THE RIVER
2. TRAVELLING
3. Same Ol’ Blues
4. 青い影~A WHITER SHADE OF PALE~
5. Cross Road Blues
6. 電話
7. SUKIYAKI~上を向いて歩こう~
8. DON’T LET ME BE LONELY TONIGHT
9. Stand By Me
10. DEPRESSING NIGHT(DJ ME-YA REMIX)
11. Good-by morning(Slow Version)(宇徳敬子&近藤房之助)
12. 白いブランコでおやすみ(高田純次&近藤房之助)
13. BOMBER GIRL(近藤房之助&織田哲朗)
全13曲


元祖テキトー男!高田純次が放つ渾身の1曲!?、
それが近藤房之助と共演した「白いブランコでおやすみ」である。
あまり知られていないが、意外や意外美声で鑑賞に堪ええる作品となった。
レベルを合わせた房さんのサポートもナイスである。

普段はナンセンスな笑いを振りまいている純じいが、
どうした風の吹き回しか大真面目にラブソングに取り組むことに。
ホントどうしたんでしょう。     (笑)
でも、新たな一面が垣間見られて興味深い。
純じいの本質はこちらの方にあったりなんかして、、、   (^_^;)
 

三億円事件の容疑者リストに載るという伝説を作った純じいであるが、
どうやら新たな伝説を作ってしまったようだ。     (^^ゞ


関連記事
本人はいたって大真面目!?  ~スクリーミン・ジェイ・ホーキンズ~
さんぽへ出よう  ~近藤房之助~

純じいのツイッター
房さんのバー STOMP
房さんのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。