音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジョン・バトラーのオーシャンには浪漫がある。

John Butler   ジョン・バトラー

Live at Federation Square

直リンクはこちら → Youtube

Live at Lollapalooza

直リンクはこちら → Youtube

Rothbury Festival

直リンクはこちら → Youtube

Live in Bonn

直リンクはこちら → Youtube


video clip Ocean Special Showcase Tokyo 2010
最新のは東京、こちらも素晴らしいっす!!   (^_^)v

Live at St Gallen - John Butler TrioLive at St Gallen (Amazon)
3枚組 (CD2枚+DVD1枚)
ディスク1
1. Treat Yo Mama
2. Company Sin
3. Something's Gotta Give
4. What You Want
5. Band Introduction
6. Oldman
7. Ocean
ディスク2
1. Peaches & Cream
2. Pickapart
3. Betterman
4. Hello
5. Zebra
6. Take
ディスク3 (DVD)
1. Bound To Ramble
2. Attitude
3. Treat Yo Mama
4. Company Sin
5. Seeing Angels
6. Ocean
7. Peaches & Cream
8. Betterman
9. Something's Gotta Give
10.Zebra
11.Extra Material:Interview With The Audience

”Ocean”は、One Small Step (Amazon)、ライヴ・アット・ロラパルーザ等にも収録。


ぜ~~~んぶ、ジョン・バトラーさんのオーシャンである。
静かな波が打ち寄せる入り江からうねるような大波が襲ってくる大海までリアルに表現されているオーシャン、目をつむれば情景が浮かんできそうだ。

ギター一本によるインスト曲ながら、そこには太古から語り継がれてきた歴史(浪漫)が感じられてあたかも壮大な組曲を聴いてるかのようだ。
太古の民は新天地を求めて決死の覚悟で大海に漕ぎ出したが、ジョンさんも子供のころ父親の故郷オーストラリアにアメリカから太平洋を渡っての移住。
時代は違えど海に対する想いは同じだったのでは。

それにしてもだ。
人並みはずれたテクニックで、あまりにもスケールのデカイ演奏!!   (@_@;)
果たして、11弦のギター一本だけでこんな分厚いサウンドは出てくるものだろうか?
今ただただ感動を噛み締めている。   (T_T)

(時間が許せば)ぜ~~~んぶ聴いて欲しい。
どれ一つ同じ演奏はなく、それぞれの(良い)味わいがあります。


近々新譜 April Uprising (Amazon) もリリース、フジ・ロック・フェスティバル '10にも出演と、
乗りに乗っている今が旬のジョン・バトラーさんは必見です!!   (^_^)v


関連記事
鋼鉄の爪を持つ男  ~ジョン・バトラー~


ジョンさんの試聴コーナー (myspace)
ジョンさんのオフィシャルサイト
ジョンさんのブログ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

これは引き込まれますね〜
小気味よくて、柔らかさがあって、
広いところで広がっていく感じ。

ほんと、大海原に出て行くような浪漫が感じられますね。

以前フジロックで見たような。今まで忘れてましたが…
ありがとうございます!

仕立屋  | URL | 2010年03月14日(Sun)00:29 [EDIT]


Re: タイトルなし

> これは引き込まれますね〜
> 小気味よくて、柔らかさがあって、
> 広いところで広がっていく感じ。
>
> ほんと、大海原に出て行くような浪漫が感じられますね。
>
> 以前フジロックで見たような。今まで忘れてましたが…
> ありがとうございます!

仕立屋さん、こんにちは。
ジョンさんのオーシャンには感動がありますね。
自然と頭の中でストーリー(物語)が描かれていくのは、類稀な表現力があってのこと。
それを実現可能にする唯一無二の卓越したテクニック。
聴き終えた後の充実感は堪りませんなあ。  (^^ゞ

仕立屋さんの旅の情報も見応えがあり、十分楽しませてもらってます。
こちらこそ、どうもありがとう!!
体調に気をつけて旅をお楽しみください。  (^_^)v

ではでは。

nanmo2 | URL | 2010年03月14日(Sun)12:19 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。