音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラシッド・アリ、、、コルトレーンを支え続けた男。

Rashied Ali   ラシッド・アリ

M.O. (2008/09/19) (1/3)

直リンクはこちら → Youtube

M.O. (2008/09/19) (2/3)

直リンクはこちら → Youtube

M.O. (2008/09/19) (3/3)

直リンクはこちら → Youtube

Judgment Day, Vol. 1 - Rashied AliJudgment Day, Vol. 1 (Amazon)
1. Sidewalks in Motion
2. Dania
3. You're Reading My Mind
4. Judgment Day
5. Shied Indeed
6. Raw Fish
7. Big Push
8. M.O.
9. Multi Culti
全9曲

Rashied Ali (Drums)   
Joris Teepe (Bass)
Greg Murphy (Piano)
Lawrence J. Clark (Sax (Tenor))
Jumaane Smith (Trumpet)

Judgment Day, Vol. 1 の試聴はこちら → CD Baby


ジャズを聴きはじめた頃は、マイルスのミュート・プレイに夢中になりエヴァンスのピアノにウットリしたもんである。
やがてモンクのオンリーワンな世界に開眼し、お約束のコルトレーンへと聴き進んで行くのであるが、、、
「ジョン・コルトレーン&ジョニー・ハートマン」や「バラード」ではその美しさにため息をついたものの、「オム」を初めて聴いた時は「なんじゃ、こりゃ~~~(@_@;)」と悶絶してしまった。 (笑)
これがフリージャズとの最初の出会いであり、その後暫くはフリージャズを封印してしまうことになる。
その当時は激しい拒絶反応があった為再びフリージャズを聴くことは到底考えられなかったが、程なくして再び聴き出し徐々に免疫が付いてきて、今ではどっぷりとフリージャズに浸かっても快感すら覚える。
久しぶりに「オム」を聴いても全くもって余裕であるが、時間はこうも人を変えてしまうものなのでしょうか。
(^^ゞ

コルトレーンを支えたドラマーは二人いて、一人は高名なジョーンズ・ブラザーズのエルヴィン・ジョーンズさん、そしてもう一人が今回紹介するラシッド・アリ(Rashied Ali)さんである。

ラシッドさんは1933年にアメリカのペンシルベニア州フィラデルフィアで生まれている。
(1935年という説もあり)
本名はロバート・パターソン(Robert Patterson)    
後に家族でイスラム教に改宗しラシッド・アリに。
1963年にニューヨークに引越し、ビル・ディクソン、ポール・ブレイ等と仕事をしている。
コルトレーンのバンドでは「Meditations」からドラマーとして加わり、後期コルトレーン(フリージャズ期)を支えた。
1980年代にはジェームス・ブラッド・ウルマー、ジョージ・アダムス、シローンの四人でファランクス(Phalanx)というバンドを組み活躍。
晩年には自分の名前を冠したクインテットを率いて活動。
惜しくも昨年心臓発作で倒れ、76才の生涯を閉じている。

さて、この「Judgment Day Vol. 1」は2006年にリリースされたもの。
これには同一メンバーによるVol. 2もあるが、今回はこちらVol. 1の紹介。
ラシッドさんが晩年にして初めて持てた自身のバンドであり、中身の方も大変充実している。
中堅ベーシストのJoris Teepeさんとラシッドさんのドラムによる堅実リズム陣に、若手三人が自由闊達に暴れまわる構図となっている。
ジャコ・パストリアスの曲”Dania”(2)では熱気溢れる演奏に胸踊り、ベースのJorisさんのオリジナル”You’re Reading My Mind”(3)ではハーモニーの美しさに酔いしれてしまった。
勿論(動画の)M.O(8)も申し分ない出来栄えである。
あまり知られていないが、名盤と呼ぶに相応しい大充実作と言えよう。  (^_^)v


ところでM.O.とは何ぞや?
コルトレーンのオム(Om)を逆にするとMOになるのだが。
やっぱりそこから来てるんでしょうか???     (^_^;)


ラシッドさんの試聴コーナー (myspace)
ラシッドさんのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。