音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミッド・ウェストのサンダーボルト

Brother Joe May   ブラザー・ジョー・メイ

Old Ship of Zion



Thunderbolt of the Middle West - Brother Joe MayThunderbolt of the Middle West (Amazon)
1. Old Ship of Zion [Live]
2. Wdia Radio Station Plug [#]
3. Search Me Lord
4. How Much More of Life's Burden Can We Bear?
5. In That Day
6. I'm Gonna Live the Life I Sing About in My Song
7. Day Is Past and Gone
8. Do You Know Him?
9. I Just Can't Keep from Crying Sometimes [Take 1][Alternate Take][#]
10. I Want Jesus on the Road I Travel
11. Precious Lord
12. What Do You Know About Jesus?
13. Our Father [Take 1][Alternate Take][#]
14. It's All Right [Take 2][Alternate Take][#]
15. I'll Make It Somehow
16. Your Sins Will Find You Out [Take 1][Alternate Take][#]
17. Remember Me [Take 2][#]
18. I Claim Jesus First [#]
19. It's a Long, Long Way [Take 2][Alternate Take][#]
20. Don't Forget the Name of the Lord [Take 2][#]
21. He'll Understand and Say Well Done
22. I'm Happy I'm Working for the Lord [Take 1][Alternate Take][#]
23. Grow Closer [Take 2][Alternate Take][#]
24. Consider Me
25. Jesus Knows
26. Vacation in Heaven
27. Going Home
全27曲

Thunderbolt Of The Middle West の試聴はこちら→Amazon


アルバム・タイトルが「アメリカ中西部の雷電(雷鳴&稲妻)」である。
ジョーさんのことを形容したキャッチフレーズ的なもんだろう。

ということで、今回は”アメリカ中西部の雷電”ことブラザー・ジョー・メイ(Brother Joe May)さんの紹介です。

ジョーさんは1912年にアメリカのミシシッピ州で生まれている。   
歌は9才から始めている。
お師匠さんは偉大なゴスペルのパイオニア!ウィリー・メイ・フォード・スミス(Willie Mae Ford Smith)
と言っても年は六つしか違わないので、(ジョーさんにとっては)歌のお姉さんという感じだったかも。

さて、この”Thunderbolt Of The Middle West”は彼が亡くなってから(1974年に)リリースされている。
言わば追悼盤的なもの。
ピアノ、オルガン、ドラム等のシンプルな伴奏で歌い上げております。
ゴスペルと言っても11曲目(Precious Lord )のような重々しい荘厳な曲だけではなく、安らぎを覚える17曲目(Remember Me )、楽しさ溢れる5曲目( In That Day )など実にバラエティーに富んでいる。
ゲストとして、
Wynona Carr (12,14)
Sallie Martin Singers (1,15,19)
Pilgrim Travelers (25,27)
Annette May (26)
等が参加。
冒頭の”Old Ship of Zion”を聴いてしまうと、”アメリカ中西部の雷電”も強ち大袈裟と言えない 。
全盛期にはカミナリのような良~~く轟く歌声を響かせていたことだろう。


「女性が長生きする」というのは世の摂理とはいえ、ジョーさん、もう少し長生きして欲しかった。
ジョーさんは59才で、お師匠さんのウィリー・メイ・フォード・スミスさんは88才位で天寿を全うされました。
ご両人のご冥福をお祈り申しあげます。   m(__)m

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。