音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ある女の一生

Kumiko   クミコ

我が麗しき恋物語

直リンクはこちら → Youtube


愛の讃歌 - クミコ
愛の讃歌 (CCCD) (Amazon)
1. もう森へなんか行かない
2. 愛の讃歌
3. 幽霊
4. ノワイエ
5. 願い
6. ジオラマ
7. 枯葉
8. 夢見るシャンソン人形
9. スカーフ
10. 帰り来ぬ青春
11. わが麗しき恋物語
12. 生きとし生けるものはみな
全12曲



人生って 何て ちょろいもんだって 冷めたまなざしで

人生って 何て 奇妙で素敵って 少しだけ泣いた

人生って そうよ 退屈だったって 思い出しながら

人生って 何て 意味が不明なの いなくなるの あなた

愛だったかなんて 誰もわからない 教えてほしくない

ほほ笑みが少し 混じっているなら それでいいと言うわ

人生って 何て 愚かなものなの あとになってわかる

人生って 何て 愚かなものなの みんなあとで気づく


クミコの「我が麗しき恋物語」を初めて聴いたとき、不覚にも涙が頬を伝わった。
歌うというより、まるで(自分の人生を後悔の念で)語っているかのようだ。
感情過多にならぬようサラリと歌ってはいるが、その実深~~~い。
これも一時期演劇を志していた経験が生かされているのだろう。
覚和歌子さんの詩が心に深~~~く沁みてきます。

今年2月に、手紙の朗読と歌で綴る舞台”ミュージカル仕立ての歌語り「届かなかったラヴレター」Vol.1”が公演された。
その公演に使われた新曲が「届かなかったラヴレター」
残念なことに三木たかしさんの遺作となってしまった。   (T_T)

新曲「届かなかったラヴレター」のキャンペーンとして、クミコさん(全国各地のあまり聞いたことがない)会場を回るようです。
いわゆる、どさ回り!?
売れてビッグになっても、なお謙虚でいる姿勢に人柄が表れています。
ご近くの方は是非とも生歌をお聴きあれ。     (^_^)v


歌手・クミコのブログ
クミコさんのファンサイト(クミコ音楽酔星)
クミコさんのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。