音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

静かな感動!

Mariza   マリーザ

Mariza - Chuva

直リンクはこちら → Youtube


video clip - Oh gente da minha terra


Fado Em Mim-MarizaFado Em Mim
1. Loucura
2. Poetas
3. Chuva
4. Maria Lisboa
5. O Gente Da Minha Terra
6. Que Deus Me Perdoe
7. Ha Festa Na Mouraria
8. Terra D'agua
9. Oica La O Senhor Vinho
10. Por Ti!
11. Oxala
12. Barco Negro
13. Untitled Hidden Track
全13曲


ギターの調べに導かれて、一言一言噛みしめるように歌い出しております。
穏やかに穏やかに、過去の(良い)思い出を回想しているかのようです。
ロングドレスを着た長身の身が青い照明に映えています。

ということで、今回はマリーザ(Mariza)さんの紹介です。

マリーザさんは、1973年にモザンビークで生まれています。
ポルトガル出身の父と現地(モザンビーク)で知り合った黒人の母との間に生まれたのが、マリーザである。
モザンビークはアフリカの南東部にある国で、かつてはポルトガルの植民地であった。
マリーザが3才の時、家族で父親の出身地ポルトガルに帰っている。
幼い頃からファドを歌いだし、5才になると両親の経営するレストランで歌うようになっている。

さて、この”Fado Em Mim”は2002年にリリースされたデビュー・アルバムである。
発売当時は衝撃的だったため、相当話題になりました。
先ず、5曲目の”O Gente Da Minha Terra ”や12曲目の”Barco Negro”で心臓をグワシと掴まれ、6曲目の” Que Deus Me Perdoe”のいかにもファドという曲に酔いしれてしまいますが、一番の聴き所はなんといっても3曲目の”Chuva”。
穏やかに歌われるその曲は感動が時間差でじわじわと押し寄せてきて、何とも不思議な気持ちになります。
いかにもファドという曲ではないので、ファド・ビギナーにも受け入れられる佳作となっております。
じっくりと味わいましょう。  (^_^)v


歌はもちろんのこと、どうしてもその美しい美貌に目が行ってしまいます。 
嫌味のない素敵な笑顔ですもの、、、、、
こりゃ~、世の男性陣もイチコロですな。  (^^ゞ


Fado em mimの試聴はこちら→emusic
マリーザさんの試聴コーナー(myspace)
マリーザさんのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。ふらっと寄ってしまいましたe-68
だいぶ前の記事へのコメントお許しください。

この曲いいですね、初めて聴きました。

ファド?そんなジャンルがあるんですねe-257

Kwajilori | URL | 2009年04月18日(Sat)22:46 [EDIT]


Re: タイトルなし

> はじめまして。ふらっと寄ってしまいましたe-68
> だいぶ前の記事へのコメントお許しください。
>
> この曲いいですね、初めて聴きました。
>
> ファド?そんなジャンルがあるんですねe-257

Kwajiloriさん、初めまして。
ファドはポルトガルの魂(ソウル)
ジョアナ(アメンドエイラ)さんも良いですよ♪
カテゴリ(ファド)に記事がありますので、宜しかったらどうぞ!
ご訪問、ありがとうございました。 m(__)m

ではでは。

nanmo2 | URL | 2009年04月19日(Sun)07:05 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。