音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

B級はいかが?

Smokey Wilson   スモーキー・ウィルソン

Smokey Wilson Band



88th Street Blues - Smokey Wilson88th Street Blues (Amazon)
1. Standing at the Crossroads
2. You Better Watch Yourself
3. You Don't Love Me
4. 88th Street Blues
5. Sun Is Shining
6. I Didn't Know
7. You Know What My Body Needs
8. Howlin' for My Darlin'
9. I Got Something on You Baby
10. How Smokey Feels
11. Smokey's Shuffle
12. Dimples
全12曲

88th Street Blues の試聴はこちら→Amazon


愛すべきB級野郎、スモーキー・ウィルソン(Smokey Wilson)である。
世間からは二流扱いされる彼ではあるが、よくよく聴いてみるとなかなか味わい深い。
「88th Street Blues」では渋いギターを聴かせてくれる。
最後の2曲はサイコーーー!に決まっている。
ブルースハープは、ロッド(Rod Piazza)さん。

因みに動画の方は、ウィリアム(William Clarke)さん。


B級もまた楽し!なのである。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。