音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アメリカの嘉門達夫

David Ryan Harris   デビッド・ライアン・ハリス

David Ryan Harris - Pretty Girl

直リンクはこちら → Youtube


Soulstice-David Ryan Harrissoulstice (Amazon)
1. Usedtothis
2. Getyourway
3. Pretty girl
4. Allineed
5. Gotyourback
6. Forevermore
7. Sweetestberry
8. Dowhatyouwant
9. Goodthing
10. Don'tlookdown
11. Bebeautiful
全11曲


どっかん!どっかん!笑いが起きています。
一時期、一世を風靡した!嘉門達夫並みの笑いの渦である。
これでは嘉門さんに失礼か?  (笑)

ということで、今回はアメリカの嘉門達夫ことデビッド・ライアン・ハリス(David Ryan Harris)さんの紹介です。
音楽性では断然デビッドさんに軍配が上がりますが、、、
あっ、また嘉門さんに失礼なことを言ってもうた。  (^^ゞ  

ここで簡単なプロフィール紹介。
デビッドさんは、アメリカはイリノイ州で生まれいる。
現在は、ジョージア州アトランタをベースに音楽活動を続けている。
最近では、John Mayerと組んでツアーを敢行。

さて、このアルバム”soulstice”は5年前の2004年にリリースされている。
聴き所はなんといっても”Pretty Girl ”(動画)だろう。
スティーヴィー・ワンダー!!を彷彿とさせる喉に惚れ惚れしちゃいます。
スティーヴィーがコミック・ソングを歌うとこんな感じか。
裏声が跳ねる5曲目の”Gotyourback”は、彼の別の側面(魅力)が垣間見られる。


スティーヴィー・ワンダーの息子といっても通用しそうなデビッドさん。
デビッドさんには、スティーヴィーが娘を想って作った曲”可愛いアイシャ(Isn't She Lovely)"クラスの名曲を望みたいものだ。

ハードル高すぎだってば、、、、、  (^^ゞ


デビッドさんの試聴コーナー(myspace)
デビッドさんの試聴コーナー(CD Baby)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。