音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

遅咲きの星

Deana Carter   ディアナ・カーター

Deana Carter "In a Heartbeat" video



The Story of My Life-Deana CarterThe Story of My Life
1. Girl You Left Me For
2. One Day at a Time
3. Ordinary
4. In a Heartbeat
5. Katie
6. Atlanta & Birmingham
7. She's Good for You
8. Not Another Love Song
9. Sunny Day
10. Getting Over You
11. Story of My Life
全11曲

楽天の山崎選手が去年に引き続き好調である。
年のことを言っては何だが、ただ今39才。
もうそろそろ第二の人生(解説者、コーチ等)に向かって歩み始めるころだが、引退の引の字も出ないほど絶好調である。
キャリアを積むにつれて大きく開花していく才能はどこの世界にもあるもので、音楽界とて例外ではない。

という訳で、大きな花が開花しつつあるディアナ・カーター(Deana Carter)さんの紹介です。   

ディアナさんは、1966年にテネシー州ナッシュビルで生まれています。
父親が業界人(セッション・ギタリスト)ということで親の七光りと行きたいところですが、現実は厳しく辛酸を舐めたようです。
(CD)デビューしたのが29才というから、業界でもかなりの遅咲き。
食べていく為に他に仕事を持ち、夜にはクラブで歌っていたという筋金入りの苦労人。

さて、このアルバム( The Story of My Life)は2005年にリリースされた彼女にとって通算5枚目のアルバムである。
全曲彼女のオリジナル!!(半分は共作だが)、素晴らしす。
ベースとなっているのは一応カントリーですが、かなりポップ寄りになっておりカントリー臭さがなくカントリーが苦手な人にもすんなりと受け入れられると思います。
彼女の魅力は(その御年には似合わない!?)可愛らしい歌声。
訴えかけてくるような、懇願するかのようなキュートな歌声にもうメロメロです。 (^^ゞ
聴き所はやはりPVの”In a Heartbeat ”、しっとりとした歌い方で静かな鼓動が伝わってきます。
4から8曲目にかけては粒ぞろいの佳作が目白押しで、特に8曲目の”Not Another Love Song ”は彼女のその可愛らしい歌声が堪能できます。


最近作(Chain)でもますます才能が開花してきたディアナさん。
( Cryingもいいですよ、一聴の価値あり)
陰ながら応援してまっせ。
それにしても、御年の割(失礼、m(__)m ペコリ)には可愛らしい歌声ですなあ。


ディアナさんの試聴コーナー (myspace)
ディアナさんのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。