音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

魅惑の涙声

Mindy Gledhill   ミンディ・グレッドヒル(?)

Mindy Gledhill- child of light



Feather in the Wind-Mindy GledhillFeather In The Wind
1. Falling and Flying
2. Both Sides Now
3. Feather in the Wind
4. Riddle
5. Hard
6. You Don't Define Me
7. I'm OK
8. We Go Round
9. If I Had No Songs
10. Long Lost Child
全10曲

こういうのを涙声と言うんでしょうか。
今回紹介するのはアメリカはユタ州在住のミンディ・グレッドヒル(?)さんです。
ユタ州というとかなり田舎、いやいや自然の豊かな所のようです。
トンボめがねで有名になった、ケント・デリカットさんも住んでいるようですね。

さて、動画ですが何かの集りの時に友人(仲間)が撮った物のようです。
椅子(ソファー?)にどっかりとあぐらを組んで、ミンディさん、ギター一本の伴奏でしっとりと歌い上げております。
誰かに懇願するかのような涙声は、一青窈にも通じるものを感じる。
曲名は”child of light ”なんでしょうか?
未発表のようですが、涙声とマッチする魅力的な曲ですな。
尻切れになったのが、ちょっと残念!

去年の夏にリリースされた”Feather in the Wind ”、Falling and Flying (1曲目)、You Don't Define Me(6曲目)など、なかなか聴かせてくれます。
ただ、彼女の声質を考えると動画のようなシンプルな伴奏のほうが合っていると思われます。
是非とも、次回作には”child of light ”を収録して欲しいものです。

世の男達は、懇願されるような涙声にはからきし弱いもの。
ミンディさん、一青窈さん、涙声は反則です。 (笑)
これからも、ウルウル攻撃お願いしまっす。  (^^ゞ


ミンディさんの試聴コーナー(myspace)
ミンディさんのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。