音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブダペストからこんにちは、、、マイティー・フィッシャーズ。

The Mighty Fishers   マイティー・フィッシャーズ

Love Me Good


Caribbean Nights


Hypnotic Eyes

High Four (Amazon mp3) に収録。


Mighty Fishers - Soul Garden
Soul Garden (Amazon mp3)


ハンガリーと日本とは意外にも共通点が多いようだ。

先ずは、世界的にも知られた温泉大国であるということ。
首都ブダペストには100カ所以上の源泉があるそうだ。

次に、姓名表示。
ハンガリーでは日本同様姓が先で名が後だそうだ。
したがって、数学者として著名なピーター・フランクルさんは正式にはフランクル・ピーターさん。

そして、言葉。
古来はkorai(コライ) 意味も同じ。
綿はvatta (ワッタ)   意味も同じ。

これもご先祖様が同じアジア出身ということからでしょうか?
なんか妙に親しみを感じますなあ。

ちゅう訳で、今回はハンガリー出身のマイティー・フィッシャーズ(The Mighty Fishers)のご紹介。

マイティー・フィッシャーズはハンガリー・ブダペスト出身のバンド。
(facebook によると)ジャンルは Rocksteady、Early reggae 、Lovers rock だそうだ。

メンバーは7名で、以下の通り。
 CéAnne – lead vocal
 Doki – lead vocal
 Peter A - rythm guitar, recording, dubbing
 Gergő - lead guitar
 Tomi – keys, vocal
 Ádám aka Baker The Big - Bass
 Lipi Brown – drums, vocal

影響を受けた者として、
The Jamaicans
The Pioneers
The Kingstonians
Hopeton Lewis
Marcia Griffith
Phyllis Dillon
Harry J. Allstars
等を挙げている。

今までにアルバム1枚とEP2枚をリリースしている。
 High Four (2011)
 Where Are You? (2012)
 Soul Garden (2014) LP

さて、この「Soul Garden」は最近(2014年)リリースした彼等の初のフル・アルバム。
Tomi さんのシンプルながらも懐にスーーーッと入ってくるキーボードのメロディに先ずやられる。
それと CéAnne さんの憂いを帯びたボーカル。

聴き所は、
弾むようなリズムに乗って CéAnne さんが歌う"Every Night and Every Day"、
ちょっと他とは毛並みが違うハワイアン・テイストの”Skin That Fish”、
正にタイトル通りでハッピーな”Caribbean Nights”
あたりか?

でも、一番は”Love Me Good”
CéAnne さんのビブラートの効いた歌声、キーボードの Tomi さんの素朴な前奏、ギターの Gergő さんのナイスな間奏が合わさって名演となっている。

男性ボーカル Doki さんの”Welcome Home”、”Lay Down”も良いんだよなあ。
ちゅう訳で全曲お薦めです!!


因みに、料理の塩味が足りないことをハンガリーでは「ショータラン」と言うそうだ。
ハンガリーに行ったら(そういう場面に出くわした時)使ってみては如何だろうか?


マイティー・フィッシャーズの facebook
マイティー・フィッシャーズのウェブサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。