音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ペヤング・テデュー(Payung Teduh)?の癒しギター・ミュージック。

Payung Teduh   ペヤング・テデュー(?)

Berdua Saja


Tidurlah

「Payung Teduh - Self Titled」に収録。

Untuk Perempuan Yang Sedang Di Pelukan


waiting in vain  (bob marley cover)

(アルバム未収録)


Payung Teduh - Dunia Batas
Dunia Batas (IvyLeagueMusic)


へい、いらっしゃい

腹へったなあ
押忍っ

どうだい、味は?
まろやか~~~

もういっちょいく~~~
押忍っ!!

ペヤング ソースやきそば

夏はやっぱりソース焼きそば!であ~~~る。

ちゅう訳で、今回はペヤング・テデュー(Payung Teduh)?のご紹介。
たぶん読みが間違っていると思われるので、ご存知の方はご一報を。

ペヤング・テデューはインドネシアのバンド。
2007年にギター兼ボーカルの Is さんとベースの Comi さんの二人でバンド結成。
後に、他のメンバーも合流することになる。

(facebook によると)ジャンルは、silahkan tentukan teman teman :) だそうだ。
何のこっちゃよう分からんが、基本は生(アコースティック)であることは確かなようだ。
生ギターを中心(核)にしたギター・ミュージックと申しましょうか。

メンバーは6名で、以下の通り。
 Is - guitar & vokal
 Comi - bass
 Cito - drum
 Ivan- guitalele
 Maria- vokal
 Rani- piano

2010年にバンドの名前を冠したアルバムでデビュー。
2012年には「Dunia Batas」 をリリース。
現在に至る。

それにしてもだ。
バカにはできないレベルである。
アジアを見くびると大火傷するでぇ。
Is さんのギターにもボーカルにも癒されますなあ、ホント。


「英語圏だけが音楽ではない!!」の意を強くする。
アジアにもお宝はゴロゴロと転がっているのでR。
それは日本にも言えること。
アジアの音楽ももっともっと聴こうぜ。


ペヤング・テデューの facebook
ペヤング・テデューのウェブサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。