音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Marco Fumo さんの不毛ではないブルース。

Marco Fumo   マルコ・フーモ(?)

Late Evening Blues (Claude Hopkins)



ストライド・ピアニスト及びバンドリーダーとして活躍したクロード・ホプキンス(Claude Hopkins)
その活動は戦前の1924年から彼が亡くなる1984年まで続いた。

そんなホプキンスさんの埋もれた名曲が”Late Evening Blues”
1963年に、Swing Time (Amazon mp3) に録音。

このアルバムにはとんでもないお宝曲も。
”Crying My Heart Out for You” (J.C. Johnson との共作)
”Offbeat Blues” (オリジナル)

”Late Evening Blues”は謂わば手付かずのまま眠っていた曲。
それを起こして生き返らせたのが Marco Fumo さん。
良い仕事してます!!
この言葉は嫌いだが、正にエクセレントなパフォーマンスですなあ。


オリジナルを超えた!!、、、、、かもね。
Fumo だけど不毛な演奏はしていないのでR。     (^_^;)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。