音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブルース・デライトの酸いも甘いも噛み分けて、、、

Blues Delight   ブルース・デライト

If I Had Money


Foolish Thing


Slightly Hung Over

Rock Island Line (Amazon) に収録。


Blues Delight - Open All Night
Open All Night (Amazon)
Open All Night (Amazon mp3)


良い味出てます。

ということで、今回はカナダのおじさんブルースバンド!ブルース・デライトのご紹介。

ブルース・デライトはカナダ・モントリオールを拠点に活動しているブルース・バンド。

メンバーは5名で、以下の通り。
Vincent Beaulne: Dobro, guitars and vocals
Dave Turner: Alto sax
Laurent Trudel: Harmonica and guitars
Guy Richer: Bass (現在は Marco Desgagne さん)
Gilles Schetagne: Drums

アルバムは通算で3枚リリースしている模様。
Rock Island Line (2006)
Open All Night (2009)
Working On It (2013)


人生経験を多く積み重ねてきたベテランだからこそ出せる味ですなあ。
特に”Slightly Hung Over”は聴き過ぎたせいかやるせないメロディーが脳裏に焼き付いてしまったのでR。     (^_^;)


ブルース・デライトの facebook
ブルース・デライトのウェブサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。