音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゆっくりと歩んできた!、エスカルゴマイルス。

ジ・エスカルゴマイルス   The eskargot miles

君と笑えば


Tour of Jamaica


A night peace



The eskargot miles - with LOVE
with LOVE (Amazon)


かたつむりのようにゆっくりと着実に歩んできたエスカルゴマイルスがバンド結成12年目を迎える。
大所帯バンドは想像以上に維持するのが大変なわけで、長く続いていることに感謝したくなる。
考えてみるがいい、ギャラもピンとは違って人数割りになるわけで辛いものがある。

ということで、今回はジ・エスカルゴマイルス(The eskargot miles)のご紹介。

ジ・エスカルゴマイルス(The eskargot miles)は日本のスカ・バンド。

2002年に結成。

メンバーは以下の10名。
 伊藤大輔 - Guitar
 北野原光生 - Drums
 永井晋一 - Bass
 大島隆晴 - Alto saxophone
 山崎洋二朗 - Trumpet
 高井恵子 - Piano
 村田伸明 - Vocal
 河合清 - Trombone
 丸山貴明 - Tenor saxophone
 浅見広志 - Trombone

これまでに3枚のアルバムと3枚の7インチレコードをリリース。
Album
Slow dawn (2006)
Little Classic (2007)
with LOVE (2012)
7inch
one boy (2007)
Tour of jamaica (2011)
EVENING NEWS (2012)

『SUNSET LIVE(2006,2007)福岡』『Festa de Rama(2007)広島』等の野外フェス出演で人気を博す。
結成12年目突入の中堅のスカ・バンド。

さて、この「with LOVE」は2012年リリースの最近作。
カバー曲が4曲(Lord Creator、Mighty Sparrow、Cab Calloway、Otis Rush)で、
カリプソ、ジャズ、ブルース等から幅広~~~くチョイス。
カバー曲も良いけど、オリジナル曲が更に良い。
未だかつて聴いたことがない上品なスカ!高井恵子女史の”A NIGHT PIECE”、
男の色気を感じるボーカル村田伸明のオリジナル曲”君と笑えば”が特に素晴らしい。


今年で12年目のエスカルゴマイルス。
次の節目20年目を目指してかたつむりのようにゆっくりでも着実に成長して行ってほしいものである。


The eskargot miles のオフィシャル・ウェブサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。