音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

駅構内でアカペラ。 アルスティディル編

Árstíðir  Arstidir  アルスティディル

Heyr himna smiður (Icelandic hymn)

(アルバム未収録)

Brestir



Arstidir - Svefns og vku skil
Svefns Og Voku Skil (Amazon)
Svefns og vöku skil (Amazon mp3)


ドイツの駅構内で突然始まったアカペラ(讃美歌)

歌うはアイスランド出身の6人組「アルスティディル」

メンバーは以下の通り。
Daníel Auðunsson - Guitar & Vocals
Gunnar Már Jakobsson - Guitar & Vocals
Ragnar Ólafsson - Baritone guitar & Vocals
Hallgrímur Jónas Jensson - Cello & Vocals
Jón Elísson - Piano & Vocals
Karl James Pestka - Violin & Vocals

歌っている曲は”Heyr, himna smidur”で、13世紀(1208年)に Kolbeinn Tumason 氏によって作詞されたもの。
曲は1970年代になってから Þorkell Sigurbjörnsson 氏によって付けられたようだ。
(英訳間違っていたらごめんなさいである)


それにしても良い感じに反響してますなあ。
これをマネてハモる野郎(チャンネー)が続出するかもね。

因みに「Arstidir」とは「季節」という意味だそうだ。


アルスティディルの facebook
アルスティディルのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。