音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

終戦の日にゴスペル(Peace in the Valley)を聴く。

Elvis Presley

Peace in Valley: Complete Gospel Recordings (Amazon 3枚組) に収録。

Little Richard

It's Real (Amazon mp3) に収録。

Sam Cooke and the Soul Stirrers

The Gospel Side of Sam Cooke and the Soul Stirrers (Amazon mp3) に収録。


エルヴィス・プレスリーやリトル・リチャードはロックシンガーである前に優れたゴスペルシンガーでもあった。
サム・クックも然り。(ソウルシンガーである前にゴスペルシンガー)
三人三様であるが、そこにはゴスペルに対する深い愛情(リスペクト)が感じられる。


今日8月15日は終戦記念日(戦没者を追悼し平和を祈念する日)
その意味(意義)を噛み締めながら聴きたい。


突然、ラジオから聞こえてきた訃報の知らせ。
エルヴィスが亡くなったあの日(1977年8月16日)も暑かった。
命日を前にして思い出すのである。

合掌。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。