音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

現代の吟遊詩人、、、Estas Tonne

Estas Tonne   エスタス・トネ(?)

The Song of the Golden Dragon


Between Fire and Water - Stadtspektakel Landshut 2012

(アルバム未収録)


Estas Tonne - Live in Odeon, Vienna 2011
"Strings and Stories of a Troubadour", Live in Odeon, Vienna 2011 (Amazon mp3)


おそロシア!恐ろしや!!畏ろしや!!!
ギター一本、しかもインストだけでこれほど観客を魅了出来るギタリストはそうはいないだろう。
大人はもちろん、幼い子供もぐずることなく聴き入ってる。
超ド級!!のストリート・パフォーマーと言えそうだ。

ということで、今回は現代の吟遊詩人こと Estas Tonne さんのご紹介。

エスタス・トネ? エスタス・トーネ? イータス・トネ?
(呼び方がよく分からないが一応エスタス・トネということで)

エスタスさんはロシア出身のギタリスト。

15歳で母国を離れ過酷な環境(麻薬・ギャング等)の中で暮らして来たとのこと。
イスラエルを始め、世界各地を転々として街角で演奏して来たようだ。
ジプシーの如く、、、と言うよりは「現代の吟遊詩人」という表現の方がシックリと来る。
現在はロンドンを拠点にして活動している模様。

アルバムは通算で6枚リリースしているようだ。
13 Songs of Truth (2007)
Dragon of Delight (2008)
Bohemian Skies (2009)
Place of the Gods (2011)
Happiness Comes Back Again (2011)
"Strings and Stories of a Troubadour", Live in Odeon, Vienna 2011 (2012)


それにしてもだ。
とても人間業とは思えない凄まじいテクニックである。
しかも歌心もあり、広大なストーリーが思い浮かんで来そう。
フラメンコやクラシックギターの影響を強く感じるけど、
ジャンルは、フラメンコでもなく、クラシックでもなくて、Universal Soundscape だそうだ。
(マジで)魂を持って行かれるので聴き過ぎ注意でR。   (笑)


関連記事
鋼鉄の爪を持つ男  ~ジョン・バトラー~

エスタスさんの facebook

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは、お邪魔します!
ご訪問ありがとうございました。
いやぁしかし音楽が僕とは比べ物にならないくらい深いですね~。世界にはセンスはあるけど埋もれているミュージシャンが腐るほどいますねえ。
勉強になります!!

オカザキッチン | URL | 2013年07月18日(Thu)21:57 [EDIT]


Re: タイトルなし

> こんにちは、お邪魔します!
> ご訪問ありがとうございました。
> いやぁしかし音楽が僕とは比べ物にならないくらい深いですね~。世界にはセンスはあるけど埋もれているミュージシャンが腐るほどいますねえ。
> 勉強になります!!

こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。
>いやぁしかし音楽が僕とは比べ物にならないくらい深いですね~。
>世界にはセンスはあるけど埋もれているミュージシャンが腐るほどいますねえ。
いえいえ、けっして深くはないですよ~~~。
幅広いけど浅い!!   (笑)
「埋もれているミュージシャンに光を!」のブログです。
今後とも、どうぞ宜しくです。
ではでは。

nanmo2 | URL | 2013年07月18日(Thu)23:00 [EDIT]


Estas Tonne さんのギターって
アコースティックですか?
クラシックですか?
もし知っていたら教えてください。

天羽 | URL | 2013年08月16日(Fri)17:30 [EDIT]


Re: タイトルなし

> Estas Tonne さんのギターって
> アコースティックですか?
> クラシックですか?
> もし知っていたら教えてください。

天羽さん、初めまして。
見ての通りアコースティックでクラシックを基調にしたものかと。
本人曰く(ジャンルは)Universal Soundscape だそうです。

nanmo2 | URL | 2013年08月17日(Sat)20:54 [EDIT]


はじままして

はじめましてエスタスさんを検索してたら
ここへたどり着きまして

このページの記事を私のヤフブロに
http://blogs.yahoo.co.jp/mikezerojp/39723917.html
お借りさせていただきましたのでご報告に
伺いました。

事後承諾で申し訳ないですm(__)m

もし ご迷惑でありましたら
ご一報くだされば 削除いたしますので
お願いいたします。

エスタスさんかっこいいですね♪

tarya | URL | 2013年09月22日(Sun)14:03 [EDIT]


はじめまして

エスタスさんを検索してここに来ました

こちらの記事を私のヤフブロに
http://blogs.yahoo.co.jp/mikezerojp/39723917.html
お借りしましたので、承諾いただきたくご報告に来ました

ご迷惑のようでしたらご一報ください、削除いたします。

エスタスさんの演奏感動しますね!

tarya | URL | 2013年09月22日(Sun)14:07 [EDIT]


Re: はじめまして

> エスタスさんを検索してここに来ました
>
> こちらの記事を私のヤフブロに
> http://blogs.yahoo.co.jp/mikezerojp/39723917.html
> お借りしましたので、承諾いただきたくご報告に来ました
>
> ご迷惑のようでしたらご一報ください、削除いたします。
>
> エスタスさんの演奏感動しますね!

taryaさんへ
引用(パクリ)の事後承諾ですか?
パクリの良し悪しはひとまず置いといて、
先ず、引用先(サイト名)の明記とリンク先を貼るのは最低限のエチケットではなかろうかと、、、
おまけに名前も間違ってるし。
やっぱ、自分の言葉で語ろうぜ!!
ではでは。

nanmo2 | URL | 2013年09月23日(Mon)07:47 [EDIT]


わかりました

そうですか、失礼しました。

よく探したら 私が引用した部分の半分以上は
他のサイトなどで
同じ文面が何か所からも見受けられましたので
ここ独自の文面だけ削除いたしますね。
ということはあなたも他から引用していますよね。
(アルバム6枚ってとこだけですね。)
それと2年前からエスタスさんのファンという
ブロ友がいましたので、そちらに色々聞こうと思います♪
本当にごめんなさい。

tarya | URL | 2013年09月23日(Mon)08:35 [EDIT]


Re: わかりました

> そうですか、失礼しました。
>
> よく探したら 私が引用した部分の半分以上は
> 他のサイトなどで
> 同じ文面が何か所からも見受けられましたので
> ここ独自の文面だけ削除いたしますね。
> ということはあなたも他から引用していますよね。
> (アルバム6枚ってとこだけですね。)
> それと2年前からエスタスさんのファンという
> ブロ友がいましたので、そちらに色々聞こうと思います♪
> 本当にごめんなさい。

taryaさんへ
>ということはあなたも他から引用していますよね。
(他の記事を)参考にしているけど、(丸々)コピーはしていない。

(一部分にせよ)丸々コピーするのと、他の記事を参考にして書くのとでは大きな違いがあると思うのですが。
無名なミュージシャンはどうしても資料が少ないものです。
ましてや(英語圏でない)ロシア人となると尚更。
ようやく探し当てた記事を参考にするしかなく、どうしても文面は似てくるものです。
でも、安易なコピーではけっしてない。
やはりコピペはいけないと思います。

ご理解頂けたでしょうか。

nanmo2 | URL | 2013年09月24日(Tue)23:13 [EDIT]


ありがとうございます

はじめまして。

最近、自分のブログでEstas Tonneを取り上げました。上記URLがそれです。その際、こちらのブログの引用をさせていただきました。ありがとうございます。彼が来日したら、私はすっ飛んでいくでしょう。

美津島明 | URL | 2014年01月02日(Thu)05:20 [EDIT]


Re: ありがとうございます

> はじめまして。
>
> 最近、自分のブログでEstas Tonneを取り上げました。上記URLがそれです。その際、こちらのブログの引用をさせていただきました。ありがとうございます。彼が来日したら、私はすっ飛んでいくでしょう。

美津島明さん、初めまして。
ご訪問、ありがとうございます。
本当は秘密にしておきたかったけど、、、(笑)
いずれ出て来るでしょう。
ポテンシャルが半端ないですから。
生で、しかもストリートで聴きたいものですね。
ではでは。

nanmo2 | URL | 2014年01月03日(Fri)22:57 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。