音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おふざけ?、それともユーモア?、、、ジャイヴ・ボンバーズ。

The Jive Bombers   (ザ)ジャイヴ・ボンバーズ

Bad Boy (Avon Long、Lil Hardin)


Stardust

(アルバム未収録)

Cherry (Gilbert,Redman)



Cry-Baby (Soundtrack)
Cry Baby: Original Soundtrack Album (2曲収録 Amazon)
Cry-Baby (Soundtrack) (2曲収録 Amazon mp3)


これは聴く者の度量が試される音楽である。
おふざけととるか、ユーモアととるか、それはあなた次第。
自分は(ギリギリの所で踏み留まっている)ユーモアと感じた。

歌うはジャイヴ・ボンバーズ(The Jive Bombers)

アメリカ・ニューヨーク出身のR&B ボーカル・グループで、
メンバーは以下の4名。
Clarence Palmer (lead)
Earl Johnson
Al Tinney
Wiliam "Pee Wee" Tinney
”Bad Boy”と”Cherry”がヒットしたけど、謎の多いグループである。

他にも結構イケテルのがあったので下にリンクを貼ってみた。
よろしかったらどうぞ!
YOU TOOK MY LOVE (youtube)
All of Me (youtube)
IT'S A BLUE WORLD (youtube)
IF I HAD A TALKING PICTURE (youtube)
When Your Hair Has Turned to Silver (youtube)


かなり中毒性があるので聴き過ぎ注意でR。   (^_^;)


関連記事
本人はいたって大真面目!?  ~スクリーミン・ジェイ・ホーキンズ~

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。