音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

”イン・ザ・スティル・オヴ・ザ・ナイト”だけじゃない!、、、ファイヴ・サテンズ。

The Five Satins   (ザ)ファイヴ・サテンズ

In the Still of the Night


I'll Be Seeing You


A Million To One


When The Swallows Come Back To Capistrano


To The Aisle



Five Satins - In the Still of the Night
In the Still of the Night (2枚組 Amazon)
The Best of The Five Satins - In The Still Of The Night (Amazon mp3)


ファイヴ・サテンズは”In the Still of the Night”のミリオンヒットで知られるアメリカのドゥーワップ・グループである。
お終い、、、
以上。

まあ確かにヒットといえば他に”To The Aisle”があるくらいで一発屋の印象は拭えないが、ここで代表曲(In the Still of the Night、To The Aisle)だけで通り過ぎてしまうとお宝をみすみす逃したことになる。
嗚呼、もったいない!もったいない!!   (笑)

例えば、
”I'll Be Seeing You” (Sammy Fain、Irving Kahal)
ビング・クロスビーをはじめカヴァーする者も多いスタンダードだが、これがまた素晴らしい。
ビッグネームにも負けておらず、まっすぐに歌い上げていて気品すら漂っている。

それに続く
”A Million To One”も過ぎ行く季節(過去)を懐かしむような一抹の寂しさを上手く表現している。

極め付きは
”When The Swallows Come Back To Capistrano”(Leon René)
オリジナルの Ink Spots も上出来であるが、それをも遥かに凌いでいる。
美しいバラードに相応しい美しいハーモニーで(曲が)理想形に仕上がった。
曲にとっても幸せなことだろう。

Five Satins ということで5曲に絞ったが、他にも一聴に値する曲は沢山ある。
The Time
I've Lost
Toni My Love
I Didn't Know
Wonderful Girl
Weeping Willow
Our Anniversary
A Nite Like This
She's Gone With The Wind
等々


”In the Still of the Night”だけで済まそうとしている、そこの貴方。
まだまだお宝はいっぱいありまっせ。
ディープなR&B(ドゥーワップ)の世界へ、いらっしゃ~~~~~い。


関連記事
The Spidells、、、未だ埋もれたままのお宝
ワイルドなサム・クック!?、、、埋もれたままのお宝・ピート・クック編
ドゥーワップの復権なるか!? ディオン編

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。