音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

本物が聴きたい! ダグ・マクラウド編

Doug Macleod   ダグ・マクラウド

The Sun Shine Down My Way   音量MAXで聴くべし!!

DUBB (Amazon mp3) に収録。


商業ベースに乗ったミュージックばかり聴いていると心が段々と貧しくなる。
殊更メディアに露出の多いAKB48はその代表例と言えるだろう。
ここでハッキリと断わっておくが、AKB48を批判しているわけではない。
AKB48にも良い面があるのも事実、、、でも、自分は興味が湧かないのも事実でR。

そんなAKB48とは対照的なのが、今回紹介するダグ・マクラウド(Doug Macleod)さん。

まあ、聴いてみてださい。
できるだけ大音量で。
歌声もギターもグサグサッと心に突き刺さります。

ダグさんはアメリカのブルースマン(カントリーブルース)で、リゾネイターの才能も傑出していて正にギターマスターと呼べる一人。


それだけに日本での扱い(過小評価)は悲しい。   (涙)


関連記事
真っ黒けな肺  ~キャシー・マティア~

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。