音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お星様が綺麗な夜に”スター・アイズ”は如何?

John Jenkins   ジョン・ジェンキンス

Star Eyes

直リンクはこちら → youtube

おまけ)Darn That Dream

直リンクはこちら → youtube


JAZZ EYES - JOHN JENKINS
JAZZ EYES (Amazon)


ジャズ喫茶でよく聴いた(聴かされた)思い出の一枚。

リーダーはアルト・サックスのジョン(ジョン・ジェンキンス)さんですが、
輝かしいソロをとるトランペットのドナルド(ドナルド・バード)さんに耳を奪われる。
艶がある張りもある豊かなトランペットの音色に酔いしれてしまう。

トミー(トミー・フラナガン)さんの渋めのピアノも聴きもの。
名演奏の陰にこの人あり!だ。

メンバーは以下の6名。
 John Jenkins (as)
 Donald Byrd (tp)
 Curtis Fuller (tb)
 Tommy Flanagan (p)
 Doug Watkins (b)
 Art Taylor (ds)
 Recorded:New Jersey, September 10, 1957


満天の星の下、温か~~い(あったか~~い)ココアでも飲みながら天体観測は如何だろうか?
もちろん、BGMはジョンさんの”スター・アイズ”で。


関連記事
二つの「Eyes」に魅了されるヘレン・オコネルさん。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。