音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本のレゲエオルガンのパイオニア、、、HAKASE-SUN

HAKASE-SUN

月桃オルガン

(音楽は40秒過ぎから)


HAKASE-SUN - Reggae Spoonful
Reggae Spoonful (Amazon)


桃のような満月の夜に聴くレゲエオルガン(インスト曲)
オルガンの調べ(旋律)から南国の香りが漂い、それが日常の生活リズム(時間)を狂わせる。
時間はゆったりゆったりと流れて行く。

ということで、今回はオルガン奏者のHAKASE-SUNさんのご紹介。

HAKASE-SUNさんは我が国におけるレゲエオルガンの第一人者である。

1990年からフィッシュマンズ(Fishmans)のメンバーとして5年在籍する。
脱退後にリトルテンポ(Little Tempo)に加入している。
後に、川上つよしと彼のムードメイカーズにもキーボード奏者として参加。

ソロ活動は2001年から開始する。

アルバムは通算で7枚リリース。(サウンドトラック、ベスト盤除く)
Plays Boyz-Toyz REGGAY! (2001)
Do Re Me Rockers♪ (2002)
SHANTY REGGAE MAGIC (2004)
Adult Oriented Reggae (2005)
Le Ciel Bleu (2007)
南国タキシード (2009)
­ Reggae Spoonful (2013)

”月桃オルガン”は2013年リリースのアルバム「Reggae Spoonful」に収録されていた一曲。
日本人が作るとこうなる!!、、、典型的なオルガンインスト・レゲエ曲。
ゆる~~~いけれど律儀な(許される範囲の)ゆるさと申しましょうか。
この良さが分かる!日本人で良かったな~と思った次第で。


関連記事
今日の一曲♪ HAKASE-SUN の”ミヤコ ワスレ”
遥々来たぜ、日本  ~リトル・テンポ~
平成歌謡!?、、、川上つよしと彼のムードメイカーズ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。