音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジェームス・クレイの十八番!”Body And Soul”

James Clay   ジェームス・クレイ

Body And Soul

直リンクはこちら → youtube


Art Deco - Don Cherry
Art Deco (Amazon)


秋の夜長に鳴り響くテナーサックス。

バラードの隠れ名手!ジェームス・クレイを聴いておくれい。

曲はドン・チェリーのアルバム「Art Deco」からで、大スタンダードの”Body And Soul”

ジェームスさんの十八番である。

「I Let a Song Go Out of My Heart」でも演っているので、併せて聴かれたし。

ここではボスはお休み。
 Don Cherry (tp)
 James Clay (ts)
 Charlie Haden (b)
 Billy Higgins (ds)


テキサス出身だけど、豪快な中にも繊細さも併せ持つテナーマンであった。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。