音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

現在進行形フリージャズ、、、Jooklo Finnish Quartet

Jooklo Finnish Quartet

Jooklo Finnish Quartet +1(Taneli Tuominen) - live in Kantis, Helsinki

直リンクはこちら → youtube

2009.05.31 @ Festintenda in Mortegliano (UD)

直リンクはこちら → youtube

live at La Giraffa

直リンクはこちら → youtube


コルトレーンの命日(1967年7月17日)が近づいて来た。
もう亡くなってから45年が経つんだね。
しみじみ、シミジミ、、染み染み、、、沁み沁み、、、、
今では彼の意志を継ぐ子供(同志)たちが世界に広がり活躍をしている。

ということで、今回は現在進行形フリージャズの代表格といえる Jooklo Finnish Quartet のご紹介。

Jooklo Finnish Quartet はイタリアのフリージャズ・ユニットの Jooklo Duo (Virginia Genta、David Vanzan) を核に結成されたバンド。

メンバーは以下の4名。
 Virginia Genta(sax )
 David Vanzan(drums)
 Sami Pekkola (sax)
 Tero Kemppainen (bass)
名前から察するに加わったメンバーはフィンランド人のようである。


相変わらずヴァージニア姐さん、キレキレ(の演奏)でんな。
うっかり近づいたら火傷するでぇ。
あの華奢な体のどこから、こんな凄まじい音が出て来るんだろう?
ただただ、圧倒されてしまう。
女にしておくのがモッタイナイのう!!


この Jooklo Duo は他にも色々と構成を変えて活動中。
Neokarma Jooklo Trio、Golden Jooklo Age 等々。
次はどんな楽しみを届けてくれるのだろうか?
ただし、レコードに拘りがあるらしくCDは一枚(HIGH - CDR)だけリリースなのでご注意あれ。


関連記事
Jooklo Duoとは?

Jooklo Duo の facebook
Jooklo Duo のオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。