音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リメイクの達人!!、、、デトロイト・コブラス

the Detroit Cobras   ザ・デトロイト・コブラス

Right Around the Corner   (オリジナルはファイブ・ロイヤルズ)

直リンクはこちら → youtube


Life Love  Leaving - the Detroit Cobras
Life Love & Leaving (Amazon)
Life, Love & Leaving (Amazon mp3)
Life Love & Leaving (Amazon mobile)


住みなれた 我が家に 花の香りを添えて♪

優しく 育った 樹木、香りも入れて♪

この町で いちばん すてきで暮らしたい♪

リフォーム しようよ 新○本ハウス♪   (吉幾三/ドリーム)

ちゅうわけで、今回はリメイクの達人!デトロイト・コブラス(the Detroit Cobras)のご紹介。
スイート・ジーナで蕩けそうになった体を元に戻しましょう。   (笑)

デトロイト・コブラスは名前から察しがつくようにメンバーがデトロイト出身ということで付けられたバンド名。
結成が1994年というから中堅所となるガレージロック・バンドである。

メンバーは女性2人を含む5人で、以下の通り。
 Rachel Nagy (vocals, cigarettes) ← ここ注目!、やっぱレイチェル姉貴サイコーだぜぃ。(笑)
 Mary Ramirez (guitar)
 Joey Mazzola (guitar)
 Jake Culkowski (bass)
 Tony DeCurtis (drums)

オリジナルが全くないわけではない(極少数)が、往年のR&B、ソウル等からレアな曲を見つけ出して来てはカバーするという独特のスタイルを貫いていて、レイチェル(Rachel Nagy)姉貴同様一筋縄ではいかないオリジナリティ溢れるバンドである。

今回紹介する「Life, Love and Leaving」は2001年にリリースしたセカンド・アルバム。
特徴のあるアルバムジャケットだったので、記憶に残っている方も多かろう。
有無も言わせぬ全曲カバーが清い!!     (笑)
幼少の頃からモータウン・サウンドに慣れ親しんできたから出来た選曲、、、とも言える。
どの曲も大胆なアレンジが施されて新しい命(生命)が宿っている。
聴き所はズバリ!Clyde McPhatter の”Let's Forget About the Past”
レイチェル姐さんの哀愁溢れるハスキーヴォイスが体に沁み渡る。

因みに、オリジナルは以下の通り。
 1.Hey Sailor (Mickey Lee Lane)
 2.He Did It (the Ronettes)
 3.Find Me a Home (Solomon Burke)
 4.Oh My Lover (the Chiffons)
 5.Cry On (Irma Thomas)
 6.Stupidity (Solomon Burke)
 7.Bye Bye Baby (Mary Wells)
 8.Boss Lady (Davis Jones & The Fenders)
 9.Laughing at You (The Gardenias)
 10.Can't Miss Nothing (Ike and Tina Turner)
 11.Right Around the Corner (The 5 Royales)
 12.Won't You Dance With Me (Billy Lee and The Rivieras)
 13.Let's Forget About the Past (Clyde McPhatter)
 14.Shout Bama Lama (Otis Redding)

それにしても、Clyde McPhatter の曲が出てきたのには正直驚いてしまった。
今時 Clyde McPhatter の曲を採り上げるなんて、「どこに目がついてんの~~~」とそのスカウト力(洞察力)に舌を巻いてしまう。
隠れたる名手!Clyde McPhatter のカバー(をしている者)はそんなに多くはない。
埋もれたままの才能を掘り起こしてくれて有難う!!、、、である。   (涙)


果たして、次回作ではどんな隠し球(隠れた才能)が再生(リメイク)されるのであろうか?
今から非常に興味深く、そして楽しみなのでR。


関連記事
過去からやって来た男、、、ジェイムス・ハンター

デトロイト・コブラスの myspace page
デトロイト・コブラスの facebook

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。