音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

顔はイケてなくても、音はイケてる!!、、、レックレス・ワンズ

Reckless Ones   レックレス・ワンズ

Dead & Gone

直リンクはこちら → youtube

Make Your Move - Reckless Ones
Make Your Move (Amazon mp3)
Make Your Move (Amazon mp3 mobile)


ボーカルの顔はダサイけど、そこで見限っちゃお終いよ。
お宝をみすみす逃してしまうことになる。

ということで、今回は見かけはちょっと残念だけど音はサイコーなレックレス・ワンズ(Reckless Ones)のご紹介。

レックレス・ワンズはアメリカ・ミネソタ州ミネアポリスをベースに活動しているロカビリーバンド。
ビンテージ・スタイルでモダーンなサウンドを聴かせてくれる。

メンバーは3名で、以下の通り。
 Kevin O'Leary (25) – Lead guitar/Lead vocals
 Dylan Patterson (26) – Stand-up drums/Vocals
 Adam Boatright (26) – Upright Bass/Vocals


リード・ボーカルのケビンさんのロッカーらしからぬポッチャリ体系はご愛嬌だけど、ミネアポリスから世界進出を目指すという。
「ワイルドだろ~~~、どやっ!!」
その前にダイエット、、、、、ですかね。   (汗)


レックレスワンズの myspace page
レックレスワンズのオフィシャルサイト (facebook)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。