音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マイルスの気品香る名作「1958マイルス」

Miles Davis   マイルス・デイヴィス

On Green Dolphin Street

直リンクはこちら → youtube

Fran Dance

直リンクはこちら → youtube

Stella by Starlight

直リンクはこちら → youtube


1958マイルス+2 - Miles Davis
1958マイルス+2 (Amazon)
1958 Miles (Amazon mp3)  後半の収録曲がCDと異なるのでご注意あれ!


「1958MILES」が発売されたのは何時の日だろうか?
確かマイルスが音楽活動を停止していた時期(70年代後半)だったような、、、

暫らく新譜のリリースも途絶え、段々とマイルスの復活を熱望する声が出る中、レコード会社の企画物として世に出てきた記憶がある。

先ず池田満寿夫が手がけた芸術薫るアルバム・ジャケットに目が行った(惹きつけられた)。
CDに慣れた今じゃ考えられないけれど、当時のレコードサイズのジャケットは相当インパクトがありましたなあ。
アルバム・ジャケットに魂ごと吸い込まれて行くような感覚に陥ったものである。
マイルスの音源に枯渇していたオイラは夢遊病者のようにレジ前へ。   (笑)

1958年録音の音源をかき集めた日本独自の企画物だったけれど、これがとてつもなく素晴らしかった。
ジャケットも良ければ、録音も負けじと良かった。
1958年録音とは思えぬ瑞々しさ、ほんまに1958年かいな!?   (驚)
ジャケ買いで大正解だったのでR。

曲もこれまた極上!!
特にA面(On Green Dolphin Street~Fran Dance~Stella by Starlight)の流れは至福の時間と化す。
ピアノにビル・エヴァンスが参加したのが成功に導いたと言えるだろう。


ゲージツ、もとい芸術の秋にはマイルスでも如何?


関連記事
マイルスよ永遠なれ! ~On Green Dolphin Street 三昧~
マイルスよ永遠なれ! ~All of You 三昧~

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。