音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

綿花畑の傍らで

Corey Harris   コリー・ハリス

Honeysuckle

”Honeysuckle”は、Greens From the Garden (Amazon) に収録。
直リンクはこちら → Youtube


Corey Harris video clip no.2(レゲエ色濃い演奏)


20世紀初頭のアメリカ南部の綿花畑の傍らでは、このような光景が見られたことだろう。
日々の過酷な生活を一時でも忘れる為に、ギターをつま弾きながら歌っていたんだろう。
きっと、歌でも歌ってないとやっていられなかったに違いない。
ちょっとでも白人の農場主に反抗しようものなら、Strange Fruitとなって木に吊るされる過酷な時代だ。
でも、歌詞は直接的でなく遠回しな表現にして歌っていたんだろうな。
ブルースの発祥は、きっとこのような瞬間だったに違いないと思う。

さて、今回の主人公は悟ったように淡々と歌っているコリー・ハリスさんです。
ブルースがベースにある人ですが、前述のブラウンさんのように様々なジャンルの音楽を取り込み消化して自分の物にしています。
しいて言うならば、レゲエの要素が強いです。
まあ、ウワバミ2号といった感じです(^^ゞ

それにしても良い感じで歌ってますね、ハリスさん。
そこだけ時間がゆっくり流れているようです。
草むらに寝そべって、ずっとずっと聴いていたいものです。

この動画、出処が分からないのですが、PVでもないような??
もしかしてマーティン・スコセッシ監督のブルース映画フィール・ライク・ゴーイング・ホームの一場面??
謎は深まるばかり、、、

ハリスさん、アルバムによってかなり印象が違います。
動画のようなシンプルな作品を期待したいものです。(^_^)v


ハリスさんの試聴コーナー(myspace)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。