音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リンドバーグも応援している!?、、、ジョン・リンドバーグ・トリオ

John Lindberg Trio   ジョン・リンドバーグ・トリオ

Runaway Train

直リンクはこちら → youtube

Why Don't You Dance

直リンクはこちら → youtube

Cruel Summer Night

直リンクはこちら → youtube


Made for Rock N Roll - John Lindberg Trio
Made For Rock N Roll (Amazon mp3)
Made For Rock N Roll (Amazon mp3 mobile)


ここで言うリンドバーグとは、人類史上初めて大西洋を単独でしかも無着陸飛行を成功させたあの英雄チャールズ・リンドバーグさんのことである。
今から約85年前の1927年5月にニューヨーク~パリ間をプロペラ機スピリット・オブ・セントルイス号で飛び、快挙を達成。
当時としては画期的な出来事だったので、多く(75~100万人)の観客が空港に押し寄せたそうだ。

ということで、今回は同じリンドバーグ繋がりでジョン・リンドバーグ・トリオ(John Lindberg Trio)のご紹介。

ジョン・リンドバーグ・トリオはスウェーデンのロカビリー・バンド。

メンバーは以下の通りで、3名。
 John Lindberg – vocals & guitar
 Martin Engström – bass
 Jocke Dunker – drums

アルバムも通算で4枚リリース。
 John Lindberg Rockabilly Trio (2006)
 Win or Lose (2007)
 BRAND NEW PHILOSOPHY (2009)
 Made For Rock N Roll (2011)

ご紹介するアルバム「Made For Rock N Roll」は2011年リリースの最新作。
キレの良いジョンさんのギターが冴えまくっている。
アイディアがどんどん湧いてくる感じで、フットワークも軽く変幻自在なギターワークが楽しめる。
間奏が待ち遠しい、、、というか全曲インストでも良いんでないかい。


スウェーデン移民の息子として生まれたリンドバーグさんである。
スウェーデンに誇りを持っていることは想像に難くない。
この孫ほど違う祖国の才能溢れる若者を天国から優しく見守っていることだろう。


ジョン・リンドバーグ・トリオの myspace page
ジョン・リンドバーグ・トリオのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。