音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

午後のティー・ブレイクには伍々慧のギターを。

伍々慧   Gogo Satoshi

ほしなき

”ほしなき”は、COLORS (Amazon) に収録。
直リンクはこちら → youtube

L-O-V-E

直リンクはこちら → youtube

Romantica

直リンクはこちら → youtube


SONGS IN POCKET - 伍々慧
SONGS IN POCKET (Amazon)
SONGS IN POCKET (Amazon mobile)


”ほしなき”というギターのインスト曲を知ってるだろうか?

”ほしなき”はミニアルバム「COLORS」に収録されてた曲で、関西(大阪)出身のギタリスト・伍々慧(ごごさとし)さんの作品である。
「COLORS」がリリースされたのは2006年8月で、今から約5年半前のこととなる。
録音は当然それより前で、作曲は勿論それよりずっと前のこととなる。
仮に作曲・録音・リリースが同じ時期(2006年8月)としても18歳で、実際はそれ以下ということになるだろう。
どう聴いても十代の若者が書くような曲には思えない成熟した曲で、よく練り上げられていると思う。
いやはや末恐ろしい才能の出現ですなあ。


ここで、伍々さんの簡単なプロフィールの紹介。

1988年に大阪で生まれる。
(今年で24歳!!、まだまだ若~~~い)
12歳でギターをはじめる。
15歳のときに出場したギターのコンテスト(モーリス・フィンガーピッキング・コンテスト・2004)で、最優秀賞を受賞する。
16歳でプロデビュー。
もう既に、CHAGE and ASKA、佐藤竹善、南こうせつ、陣内大蔵等、大物ミュージシャンとの共演も果たしている。

2009年からは、ソロ活動の傍らウクレレ奏者の新納悠記とデュオ(ニーノ・アンド・ゴーゴー)を組み活動。

夢はコンポーザーになること、、、、、だそうだ。
君なら成れる、きっと成れる。


さて、今回紹介するのは「SONGS IN POCKET」
去年(2011年)5年振りにリリースしたフル・アルバム。
上記(の動画)以外にも、
"Luna Lullaby"
”あの日の帰り道”
等、聴き所は意外と多い。
若いけれど、和み系のギタリストと言えるだろう。


伍々だけに午後のティー・ブレイクに聴くのが良い!、、、、、かもね。   (笑)


関連記事
ティー・タイム・ギタリスト  ~アシュレー・ペロー~

伍々さんの myspace page
伍々さんのブログ  ~gogosatoshi.com-weblog~
伍々さんのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。