音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

永遠のブギーボーイ!!、、、ロブ・オールマンズ

Rob Orlemans & Half Past Midnight   ロブ・オールマンズ&ハーフ・パスト・ミッドナイト

Running Wild Boogie

「Open the Cage」に収録。

fuzzbox boogie



Rob Orlemans Half Past Midnight - Libertyville
Libertyville (Amazon)


「宣誓~~~、我々ハーフ・パスト・ミッドナイトは昨今のブギー衰退に鑑み、絶滅危惧種指定を回避するべくよりいっそうの努力(啓蒙)をしブギー道に邁進することを誓います」
と、ロブ・オールマンズは宣言した、、、、、、、、、、かも。     (^_^;)

てな訳で、今回は現代のブギー伝道師ことロブ・オールマンズ&ハーフ・パスト・ミッドナイト(Rob Orlemans & Half Past Midnight)の皆さんのご紹介。

ロブ・オールマンズ&ハーフ・パスト・ミッドナイトはオランダのブルースロック・バンド(ブギー・バンド)
カーティス・ナイトのバック・バンドとして1994年に起用され、彼が亡くなる(1999年)までその関係は続いた。
音楽活動自体は80年代から始めていたとのこと。
カーティス・ナイトに採用されたことにより世界に知られる存在になって行く。
2002年に「Rob Orlemans & Half Past Midnight」に改名。
同年、デビュー・アルバムとなるライブ盤「Live In Chcago」をリリース。
2006年に「Libertyville」をリリース。
最新作は2013年リリースの「Highway of Love」

現在のメンバーは以下の通り。
 Rob Orlemans - Guitars/Vocals
 Piet Tromp - Bass
 Ernst van Ee - Drums

(Rob Orlemans & Half Past Midnight 名義の)アルバムは通算で4枚リリース。
 Live in Chicago (2002)
 Libertyville (2006)
 Into The spirit (2009)
 Highway of Love (2013)
DVDも1枚リリース。
 Open the Cage (2007)

Half Past Midnight 名義では2枚リリース。
 Nightlicks (1996 録音)
 Nightlicks II (1996 録音)

さて、この「Libertyville」は初のスタジオ盤で2006年にリリースされている。
ドラマーは Ernst van Ee さんではなくて Yuri Yeryomin さん。
ここでもブギー曲(fuzzbox boogie)を採り上げている。
他のアルバム(DVD)でも同様。
「Into The Spirit」 - J.L. Boogie
「Highway Of Love」 - That's The Way To Boogie
「Open the Cage」 - Running Wild Boogie


ロブさん相当ブギーがお好きなようで、自分でブギー伝道師を自負しているかもね。
ロン・ハッカー大先輩も70近いし、次の時代は任せた!!
こうしてブギー伝道師は脈々と受け継がれて行くのであった。


ロブ・オールマンズ&ハーフ・パスト・ミッドナイトのウェブサイト

関連記事
論よりハッカーなロン・ハッカーさん。
ブギーマン、オランダを行く。  ~ロン・ハッカー~

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。