音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジャズ・コーラスは生バンドに限る、、、ビル・エリオット・スイング・オーケストラ

The Bill Elliott Swing Orchestra   ビル・エリオット・スイング・オーケストラ

with the Lucky Stars - When We Dance

直リンクはこちら → Youtube

The Shim Sham

直リンクはこちら → Youtube


Swingin the Century - Bill Elliott Swing Orchestra

詳しくはアマゾンで。

Swingin' the Century (Amazon mp3)
Swingin' the Century (Amazon mp3 mobile)


迫力のある生ビッグバンドのリズムに乗って、気持ち良く歌っておりま~~~す。
歌うは、ビル・エリオット・スイング・オーケストラの専属コーラス・グループのラッキー・スターズ(the Lucky Stars)のみなさん。
本当に気持ち良さそうやね。
やはり、ジャズ・コーラスは生に限る!!

ということで、今回はビル・エリオット・スイング・オーケストラ(Bill Elliott Swing Orchestra)の紹介。

ビル・エリオット・スイング・オーケストラはロサンゼルスをベースに活動する、今では大変貴重なスイング系ビッグバンドである。
パイド・パイパースを彷彿とさせるコーラスもナイス!!
バンド構成は、6ブラス、5リーズ、4リズム、4ボーカル。
総勢19名(18名の野郎と1名のカナリア嬢)
バンド結成は1993年。
リーダーのビルさんは、ボニー・レイットと(ピアニストとして)ツアーしたこともあるそうな。

アルバムは通算で4枚リリースしている。
 SWING FEVER
 CALLING ALL JITTERBUGS
 SWINGIN' THE CENTURY!
 LIVE AT THE HOLLYWOOD PALLADIUM


生ビッグバンドを体験したら、もうカラオケには戻れませんなあ。
それにしても、オヤジ顔近過ぎ!     (笑)
キャッシー(Cassie Miller)嬢も、なにかと大変そうである。     (^_^;)


関連記事
美貌が続く限り安泰!?  ~ラベイ・スミス & ハー・レッド・ホット・スキレット・リッカーズ~
女性陣に負けるな!  ~ジョージ・エヴァンス~

ビル・エリオット・スイング・オーケストラのオフィシャル(?)サイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。