音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブルース界の人間国宝(生き証人)、、、ヘンリー・グレイ

Henry Gray   ヘンリー・グレイ

Kenny Wayne Shepherd & Henry Gray with Howlin' Wolf Band

直リンクはこちら → Youtube


10 Days Out (Blues from the Backroads)-Kenny Wayne Shepherd

詳しくはアマゾンで。

10 Days Out: Blues From the Backroads (W/Dvd) 2枚組(CD+DVD) (Amazon)
10 Days Out: Blues From the Backroads (W/Dvd) (Amazon mobile)

試聴はこちら → Amazon USA


これぞ、魂の叫び!!
これぞ、ヘンリー・グレイの真骨頂!!!
若造が100人束になってかかっても敵うまい。

ということで、今回はヘンリー・グレイ(Henry Gray)さんの紹介。

もっと早く紹介したかったんですけど、肝心要の動画が消えて(削除されて)はや数年。
拙い文しか書けない拙ブログにとっては致命的な大打撃。
ちょっと大袈裟か、、、、、   (笑)
最近偶然にもアップされているのを確認できたので速攻でのご紹介。   (^_^;)

ヘンリーさんは、1925年にアメリカのルイジアナ州で生まれている。
ピアノは自然と覚えた(独学)そうだ。
第二次世界大戦から復員後、シカゴで憧れのビック・メイシオに弟子入りを果たす。
程なくして師匠が脳卒中で倒れ左半身不随になった為、ヘンリーさんが左パートをサポートするようになる。
この経験が大変勉強になり大きく飛躍する土台となった。
その後、リトル・ウォルター、ジミー・ロジャース、モーリス・ピジョー、ビリー・ボーイ・アーノルド等とセッション(仕事)をする。
1955年からは以後12年に渡りハウリン・ウルフ・バンドのレギュラー・ピアニストとして活躍し、名声を世界中に広める。
豪放磊落なイメージのあるハウリン・ウルフであるが意外にも仕事には厳しかったようで、酒を飲んでステージに立つことは許さなかったそうだ。
お蔭でお酒の飲めないヘンリーさんはボスから可愛がられることに。
1968年には故郷ルイジアナに戻り、以後地元をベースに活動を続けている。

さて、この動画はケニー・ウェイン・シェパードの大傑作アルバム「10 Days Out: Blues From the Backroads」のオマケDVDに収録されているもので、オマケらしからぬ大変充実した内容となっている。
伝説のハウリン・ウルフ・バンドの生き証人であるヘンリーさんとヒューバート・サムリンを中心に組まれたメモリアル・バンドで、ケニーがサポート役に徹している。
かつて、ヘンリーさんが師匠ビック・メイシオをサポートしたように。
こうしてブルースの魂(核心)は脈々と受け継がれて行くんですなあ。

ヘンリーさんの歌声(この場合、歌声というよりは叫びと言った方が適切かも)はとてつもなく腰の据わった揺るぎない歌声で、兎に角、重く、「ズシリ」とハートに響いてくる。
その重さとは、先人が今まで築いてきたブルースの歴史そのものの重さなんだろう。
ハートをギュッと掴まれてしまい、暫し放心状態に、、、
やはり、こいつは本物と言わざるを得ないだろう。


86才となった現在も現役として活動を続けるヘンリーさん。
アメリカのブルース界では人間国宝と呼ぶに相応しい生きた証人である。
もっともっと長生きしてブルースの本質を後輩たちに伝えて行ってほしいものである。


関連記事
魂のリレー   ~ケニー・ウェイン・シェパード~
孫とのセッション   ~エタ・ベイカー~
日の目を見たビッグダディ   ~ニール・ビッグダディ・パットマン~

ヘンリーさんの myspace page
ヘンリーさんのオフィシャルサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして

若い頃はロック一筋、最近ようやくブルースを聴けるようになって

こちらを度々拝見させてもらって

参考にさせてもらってます

追伸
J.P.Soarsなるバンド(?)ご存知でしょうか?気に入ってよく聴いていますが、公式輸入盤もありません

ネットにもあまり情報がありません

i-tuneストアにて落としたものです

是非、一度取り上げて解説していただけたら光栄です

叉三郎 | URL | 2011年11月17日(Thu)12:13 [EDIT]


Re: タイトルなし

> はじめまして
>
> 若い頃はロック一筋、最近ようやくブルースを聴けるようになって
>
> こちらを度々拝見させてもらって
>
> 参考にさせてもらってます
>
> 追伸
> J.P.Soarsなるバンド(?)ご存知でしょうか?気に入ってよく聴いていますが、公式輸入盤もありません
>
> ネットにもあまり情報がありません
>
> i-tuneストアにて落としたものです
>
> 是非、一度取り上げて解説していただけたら光栄です

叉三郎さん、初めまして。
>参考にさせてもらってます
ありがとうございます。
参考になっているでしょうか?
相互リンクしているブルースパパさんも、もっと参考になりますよ。

J.P.Soarsさんは初耳ですね。
シガーボックス・ギターを弾いているので興味は惹かれますが、、、
あまり力になれなくて、ご免なさい。

今後ともよろしく願います。

ではでは。

nanmo2 | URL | 2011年11月18日(Fri)06:43 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。