音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

魂を揺さぶるマヘリア・ジャクソン

Mahalia Jackson   マヘリア・ジャクソン

I Believe   あまり知られていない名唱 その1

”I Believe”は、Legend: Best of Mahalia Jackson (Amazon) に収録。
Legend : The Best of Mahalia Jackson の試聴はこちら → Amazon
直リンクはこちら → Youtube

Hold Me

直リンクはこちら → Youtube

It is well with my soul   あまり知られていない名唱 その2

直リンクはこちら → Youtube


Gospels Spirituals  Hymns - Mahalia JacksonGospels Spirituals & Hymns (Dbl Jewel Case) 2枚組(Amazon)
ディスク:1
1. Didn't It Rain
2. My God Is Real (Yes, God Is Real)
3. Walk Over God's Heaven
4. If I Can Help Somebody
5. Come On Children, Let's Sing
6. What A Friend We Have In Jesus
7. I Found The Answer
8. It Is Well With My Soul
9. Great Gettin' Up In The Morning
10. You Must Be Born Again
11. Elijah Rock
12. Jesus Met The Woman At The Well
13. A Satisfied Mind
14. Keep Your Hand On The Plow
15. Roll, Jordan, Roll
16. Calvary
17. In My Home Over There
18. I Will Move On Up A Little Higher
ディスク:2
1. In The Upper Room
2. The Christian's Testimony
3. If We Never Needed The Lord Before (We Sure Do Need Him Now)
4. A City Called Heaven
5. Trouble Of The World
6. Without God I Could Do Nothing
7. Take My Hand, Precious Lord
8. Joshua Fit The Battle Of Jericho
9. His Eye Is On The Sparrow
10. God Put A Rainbow In The Sky
11. He's Got The Whole World In His Hands
12. A Rusty Old Halo
13. Nobody Knows The Trouble I've Seen
14. Dear Lord, Forgive
15. I'm Going To Live The Life I Sing About In My Song
16. Search Me Lord
17. If I Could Hear My Mother Pray Again
18. Walk On By Faith
全36曲

Gospels Spirituals & Hymns の試聴はこちら → Amazon


第52回日本レコード大賞の「最優秀歌唱賞」に近藤真彦が選ばれた。  (@_@;)
最優秀歌唱賞?、特別功労賞の間違いでは、、、、、
近藤さんにはなんの恨みもないが、この程度の歌唱力で「最優秀歌唱賞」に選出されるなんて日本歌謡界もお寒い限りである。
少なくとも近藤真彦では感動できない、、、、、
「最優秀歌唱賞」に値するミュージシャンは他にもきっといるはずだ。

ジャニーズとTBSは過去に日本レコード大賞において受賞しても出演辞退する等して軋轢が生じ、もはや修復不能となっていたそうだ。
レコード大賞に育てられたマッチで関係改善を狙う事務所も事務所だが、それに安易に応じる選考委員も選考委員である。
「持ちつ持たれつ」ということなんでしょうか?
内輪の事情で日本レコード大賞が汚されてしまった。
そんなに軽いもんでしょうかね? 日本レコード大賞(最優秀歌唱賞)って、、、、、

拝金主義に毒された関係者にはマヘリア・ジャクソンを聴かせたい。
これぞ魂が打ち震える歌唱力、心の奥底まで響く本物だけが持ち得るパワー!
もっとも大人の事情ということで逃げてしまうのは目に見えているが、、、


今更ながら、所属レーベル(及び事務所)の力関係で決まってしまう日本レコード大賞に未来はあるのだろうか?
少なくとも「歌」そのもので評価していただきたいと願うのであるが、今年もまた取り巻き(バック)が暗躍するんだろう。
もはや「中身のない薄っぺらな歌はもう聴きたくない」のが本音である。
「やっぱ、本物はエエなあ」と、マヘリアさんを聴きながら激しく思うのであった。   (^^ゞ


関連記事
魂が打ち震える瞬間 その1
魂が打ち震える瞬間 その2

マヘリアさんの試聴コーナー (myspace)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

思い出が蘇ります。

今晩は
1971年マヘリア・ジャクソンさんのコンサートを父と二人で見に行った思い出が蘇ります。
映画「真夏の夜のジャズ」で知ってから是非生の歌声を聞きたくて、当時中学生だった私は父を誘い初めてのコンサート経験をしました。
当日、あまり体調が良くない状態だったと後で知りましたが、心の奥底まで響く歌声に驚きと感動で、帰り道に当時普段あまり会話をしなかった父と興奮気味に感動を共有した事は良い思い出として鮮明に残っています。
その後日本公演の翌年亡くなったと聞いて、一日中大音量でレコードを聴いていた事も、今思い出しました。

tonto | URL | 2010年11月26日(Fri)03:11 [EDIT]


Re: 思い出が蘇ります。

> 今晩は
> 1971年マヘリア・ジャクソンさんのコンサートを父と二人で見に行った思い出が蘇ります。
> 映画「真夏の夜のジャズ」で知ってから是非生の歌声を聞きたくて、当時中学生だった私は父を誘い初めてのコンサート経験をしました。
> 当日、あまり体調が良くない状態だったと後で知りましたが、心の奥底まで響く歌声に驚きと感動で、帰り道に当時普段あまり会話をしなかった父と興奮気味に感動を共有した事は良い思い出として鮮明に残っています。
> その後日本公演の翌年亡くなったと聞いて、一日中大音量でレコードを聴いていた事も、今思い出しました。

tontoさん、こんばんは。
マヘリアさんのコンサートに行ったなんて羨ましい話ですね。
ゴスペルは最近(5年ほど前)聴くようになったので、マヘリアさんのことは名前は知ってはいたものの初めてじっくり聴いた時はぶっ飛びました。
「もっと前から聴いときゃ良かった〜〜〜」と後悔したものです。
それからというもののゴスペルは貪るように聴いております。
他のジャンルに比べて、天にも昇るような高揚感には痺れますなあ。 (^^ゞ

ではでは。

nanmo2 | URL | 2010年11月26日(Fri)23:41 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。