音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽を紹介します。 そして時々お笑い。 リンクはフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

面(つら)でピアノを弾く!?、、、ウィニフレッド・アトウェルさん。

Winifred Atwell   ウィニフレッド・アトウェル

Five Finger Boogie

直リンクはこちら → Youtube

Tiger Rag

直リンクはこちら → Youtube

Winifred Atwell  Her Other Piano& Her Other Piano (Amazon)
1. Buda Buda
2. Swanee River Boogie
3. Black And White Rag
4. Cross Hands Boogie
5. Britannia Rag
6. Dixie Boogie
7. Crazy Words, Crazy Tune
8. Way Up In North Carolina
9. Coronation Rag
10. Bounce The Boogie
11. Flirtation Waltz
12. Golden Tango
13. Five Finger Boogie
14. Rhapsody Rag
15. Let's Have A Party Part 1 - Intro/If You Knew Susie Like I Know Susie/The More We Are Together/That's My Weakness Now/Knees Up Mother Brown
16. Let's Have A Party Part 2 - Intro/Daisy Bell/Boomps-A-Daisy/She Was One Of The Early Birds/Three O'Clock In The Morning
17. Let's Have Another Party Part 1 - Somebody Stole My Gal/I Wonder Where My Baby Is Tonight/When The Red, Red Robin/Bye, Bye Blackbird/The Sheik Of Araby/Another Little Drink
18. Let's Have Another Party Part 2 - Lily Of Laguna/Honeysuckle And The Bee/Broken Doll/Nellie Dean
19. Asia Minor
20. Vendetta
全20曲

Winifred Atwell & Her Other Piano の試聴はこちら → Amazon


指ではなくて面(つら)でピアノを弾く、、、、、
まあ、そんなことは到底有り得ない訳ですが、この人ならひょっとしてと思わせてくれるのがウィニフレッド・アトウェル(Winifred Atwell)さんである。

とにかく顔がデカイ!!   (@_@;)
一応指で弾いているんですけど、印象に残るのはデッカイ面の方!
ピアノの腕前も相当なもんだが、目は自然と顔の方に行ってしまう。

ウィンクされた日にゃ~、固まってしまいますわな。   (^_^;)
「お許しくだせぇ~~~、アトウェル様」


先ほどから失礼なことばかり述べておりますが、これが偽らざる印象。
アトウェル様、数々の暴言、ご無礼お許しくださいませませ。   m(__)m

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。