音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽をご紹介。

写真と見紛う驚異のアーティスト、、、マイケル・ロビンスさん。

Regina Spektor   レジーナ・スペクター

MikeysTube draws...Regina Spektor!

直リンクはこちら → Youtube

Far - レジーナ・スペクターFar (Amazon)
1. The Calculation
2. Eet
3. Blue Lips
4. Folding Chair
5. Machine
6. Laughing With
7. Human of the Year
8. Two Birds
9. Dance Anthem of the 80's
10. Genius Next Door
11. Wallet
12. One More Time with Feeling
13. Man of a Thousand Faces
全13曲

Far の試聴はこちら → Amazon

う~~む、
う~~~~む、
う~~~~~~~~む、
これが鉛筆で描いたレジーナ(スペクター)さんですか。
クオリティー高いっすなあ。
まるで写真みたい。     (@_@;)

描いたのは、イギリス出身のマイケル・ロビンス(Michael Robins)さん。
天才は天才を呼んでしまったということか。
ご両人とも迸る才能を感じますなあ。
素晴らしす!!


関連記事
個性派は楽しい!  ~レジーナ・スペクター~

レジーナさんの試聴コーナー (myspace)
レジーナさんのオフィシャルサイト
マイケルさんの youtube page (MikeysTube)
マイケルさんのオフィシャルサイト

PageTop

温泉アザラシのビリー君、ただ今入浴中。

いい湯加減じゃのう。
温泉アザラシ「ビリー」

ただ今、練習中。

直リンクはこちら → Youtube


ババンバ バン バン バン ♪

ババンバ バン バン バン ♪

いい湯だな ♪  アハハン

いい湯だな ♪  アハハン

ここは箱根園水族館の湯 ♪


ただ今入浴中なのは、「温泉アザラシ」ことバイカルアザラシのビリー君。

世界で唯一の淡水に棲むアザラシだそうで、出身はロシアのバイカル湖やその周辺の河川。

「嗚呼、極楽、極楽」という声が聞こえてきそうだ。   (^^ゞ


箱根園水族館のホームページ

PageTop

チーズはお好き?

Gloucestershire Cheese Rolling 2009

直リンクはこちら → Youtube


イギリスのクーパーズヒルで行なわれるチーズ転がし祭り(The Cooper's Hill Cheese-Rolling and Wake)

これは2009年もの。

いつも以上に回っておりま~~~す。

止める方も楽じゃない。

ラグビー選手並みのタックルが必要ですなあ。     (^^ゞ


関連動画
Honda Accord Commercial

PageTop

風前の灯、、、タイプライターでアート。

Keira Rathbone for Wolf & Badger

BGMは、The Shirelles の ”What Does A Girl Do?”   25 All-Time Greatest Hits (Amazon) に収録。
直リンクはこちら → Youtube

Typewriter Art

直リンクはこちら → Youtube


タイプライターでアート!?

今や「押入れの肥やし」となっているタイプライター。

捨てる前にちょっと待て、こういった使い方も。

と言っても、あの五月蝿さは堪らんけどね。      (^_^;)

それにしても、ケイラ(キーラ?)さん、お見事です。   (^_^)v

PageTop

魂を揺さぶるマヘリア・ジャクソン

Mahalia Jackson   マヘリア・ジャクソン

I Believe   あまり知られていない名唱 その1

”I Believe”は、Legend: Best of Mahalia Jackson (Amazon) に収録。
Legend : The Best of Mahalia Jackson の試聴はこちら → Amazon
直リンクはこちら → Youtube

Hold Me

直リンクはこちら → Youtube

It is well with my soul   あまり知られていない名唱 その2

直リンクはこちら → Youtube


Gospels Spirituals  Hymns - Mahalia JacksonGospels Spirituals & Hymns (Dbl Jewel Case) 2枚組(Amazon)
ディスク:1
1. Didn't It Rain
2. My God Is Real (Yes, God Is Real)
3. Walk Over God's Heaven
4. If I Can Help Somebody
5. Come On Children, Let's Sing
6. What A Friend We Have In Jesus
7. I Found The Answer
8. It Is Well With My Soul
9. Great Gettin' Up In The Morning
10. You Must Be Born Again
11. Elijah Rock
12. Jesus Met The Woman At The Well
13. A Satisfied Mind
14. Keep Your Hand On The Plow
15. Roll, Jordan, Roll
16. Calvary
17. In My Home Over There
18. I Will Move On Up A Little Higher
ディスク:2
1. In The Upper Room
2. The Christian's Testimony
3. If We Never Needed The Lord Before (We Sure Do Need Him Now)
4. A City Called Heaven
5. Trouble Of The World
6. Without God I Could Do Nothing
7. Take My Hand, Precious Lord
8. Joshua Fit The Battle Of Jericho
9. His Eye Is On The Sparrow
10. God Put A Rainbow In The Sky
11. He's Got The Whole World In His Hands
12. A Rusty Old Halo
13. Nobody Knows The Trouble I've Seen
14. Dear Lord, Forgive
15. I'm Going To Live The Life I Sing About In My Song
16. Search Me Lord
17. If I Could Hear My Mother Pray Again
18. Walk On By Faith
全36曲

Gospels Spirituals & Hymns の試聴はこちら → Amazon


第52回日本レコード大賞の「最優秀歌唱賞」に近藤真彦が選ばれた。  (@_@;)
最優秀歌唱賞?、特別功労賞の間違いでは、、、、、
近藤さんにはなんの恨みもないが、この程度の歌唱力で「最優秀歌唱賞」に選出されるなんて日本歌謡界もお寒い限りである。
少なくとも近藤真彦では感動できない、、、、、
「最優秀歌唱賞」に値するミュージシャンは他にもきっといるはずだ。

ジャニーズとTBSは過去に日本レコード大賞において受賞しても出演辞退する等して軋轢が生じ、もはや修復不能となっていたそうだ。
レコード大賞に育てられたマッチで関係改善を狙う事務所も事務所だが、それに安易に応じる選考委員も選考委員である。
「持ちつ持たれつ」ということなんでしょうか?
内輪の事情で日本レコード大賞が汚されてしまった。
そんなに軽いもんでしょうかね? 日本レコード大賞(最優秀歌唱賞)って、、、、、

拝金主義に毒された関係者にはマヘリア・ジャクソンを聴かせたい。
これぞ魂が打ち震える歌唱力、心の奥底まで響く本物だけが持ち得るパワー!
もっとも大人の事情ということで逃げてしまうのは目に見えているが、、、


今更ながら、所属レーベル(及び事務所)の力関係で決まってしまう日本レコード大賞に未来はあるのだろうか?
少なくとも「歌」そのもので評価していただきたいと願うのであるが、今年もまた取り巻き(バック)が暗躍するんだろう。
もはや「中身のない薄っぺらな歌はもう聴きたくない」のが本音である。
「やっぱ、本物はエエなあ」と、マヘリアさんを聴きながら激しく思うのであった。   (^^ゞ


関連記事
魂が打ち震える瞬間 その1
魂が打ち震える瞬間 その2

マヘリアさんの試聴コーナー (myspace)

PageTop