音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽をご紹介。

ブラジルが泣いている。

Dorival Caymmi   ドリヴァル・カイミ

Saudade da Bahia vaitano(Veit Hahn) Veitさんのmyspace page


Saudade da Bahia pessobossa


Rosa Morena Russa & Mistura Fina - Saudade da Bahia Rosaさんのmyspace page



Brasil perde Dorival Caymmi  巨星逝くを伝える一報


ブラジルの国民的作曲家ドリヴァル・カイミ(Dorival Caymmi)が亡くなった。
16日にリオの自宅で多臓器不全のため、とうとう天国に召されたそうだ。
享年94才。

ここ数日、ブラジルは悲しみにくれることだろう。
ブラジルの音楽に多大な影響を与え世界の人々に愛されたカイミ、彼の故郷バイーアを想って作られた”Saudade da Bahia”を聴いてご冥福を祈りたいと思う。
合掌、、、、、

PageTop

まだまだ若いっす、才能あるなあ!

Hayley Sales   ヘイリー・セールズ

What You Want - Hayley Sales



Sunseed-Hayley SalesSunseed
1. Jailcell Mind
2. What You Want
3. Keep Drivin'
4. Paint by Numbers
5. Wished You Were Here
6. Traffic
7. Bubble in Disguise
8. Farmers
9. All Roads Lead to Jamaica
10. Too Much
11. I'd Rather Be Lost
12. Invisible Cities
13. Dragonfly Eyes
14. Braille
全14曲


アルバム・ジャケット通りの歌声である。
これはとっても心地良い。


暑さで頭が働らかん、、、、、 (@_@;)
後ほど。              (^^ゞ



ヘイリーさんの試聴コーナー (myspace)
ヘイリーさんのオフィシャルサイト

PageTop

残暑見舞い

Charles Gayle   チャールズ・ゲイル

By Any Means



物足りない方はこちらもどうぞ。  (^^ゞ

live video clip 2 By Any Means Live at Club Crescendo
live video clip 3 trio in concert at Bruges part1
live video clip 4 trio in concert at Bruges part2


By Any Means-Charles GayleBy Any Means Live at Crescendo (2枚組)
Disc 1
1. Introduction
2. Zero Blues
3. Hearts Joy
4. We Three
5. Different Stuff
6. Love One Another
7. Straight Ahead Steps
Disc 2
1. Peace Inside
2. Machu Picchu
3. Cry Nu
4. Eternal Voice
5. No Sorrow
全12曲


残暑見舞い申し上げます。

いやーー、連日暑いですなあ。
オリンピックの熱気もあって、とうぶん蒸し風呂状態から逃れられそうにもありません。
こういうクソ暑い日には、大音量でフリージャズを聴くに限る。
去年も同じことを言っていたような、、、、、  (笑)

ゲイルさん、確かお年は70才近い(1939年2月生まれ)はず、スンゴイですなあ。
現役バリバリの元気過ぎる親父です。
たっぷりパワーを貰えますよーー!!   (^_^)v

PageTop

宙に浮く男

Johan Lorbeer   ヨハン・ローバー(?)

Johan Lorbeer1

Johan Lorbeer2

Johan Lorbeer3

Johan Lorbeer4

Johan Lorbeer5

Johan Lorbeer6

Johan Lorbeer7

Johan Lorbeer8

Johan Lorbeer9


Imaginarius '08 - Tarzan|Standing Leg - Johan Lorbeer




おーーー、男が浮いている。  (@_@;)

なんとも不思議だーー。

ストリート・パフォーマンスを演じているのは、ドイツのヨハン(Johan Lorbeer) さん。

動画を見ると種明かしらしきものが、、、

もし、壁を全く傷つけていないとしたらビックラこきそう。  (^_^;)



ヨハンさんのオフィシャルサイト

PageTop

野口、出場断念!

マラソンの野口選手が怪我のため出場断念となった。
一足入魂かなわず、連覇が見果てぬ夢となってしまった。

今回のオリンピックの一番の見所として楽しみにしていただけに、非常に残念である。
一番悔しがっているのは野口選手本人だろう。
ここはみなさん、(見かけても)そっとしてあげましょう。
将来のことを考えると、あまり無理して欲しくない。
十分完治してから、次(のレース)を考えて欲しいものです。

残念といえば、今回のオリンピックで悲しくなるほど残念なことがあった。
それは、中国人の応援マナーである。
事はバドミントンのオグシオの試合で起こった。
夕刊フジの記事(Yahoo!スポーツ)によると、オグシオ・ペアに向かって「殺せ!殺せ!」の大合唱。
これは醜い。
いくら気にくわないからといって、殺せコールはないでしょう! (怒)
せめて「空振りしろ」とか、「失敗しろ」とかにして欲しかった。
若しくは無視するとか。
これも、(国家による)反日教育のせいなんでしょうね。
以前フィギュアスケートGPシリーズ中国大会に出場した中野選手のような例もあるように、まだまだ応援マナーに関しては超後進国と言わざるを得ません。

応援マナー向上のためには、他民族(チベットやウイグル等)の文化、宗教を許容することから始まると思います。
迫害している現状では、その道は果てしなく遠い。
共産党一党支配では無理かもしれませんが、少しでも開かれた国になることを期待したいものです。
今は10年前と大違い、、、
少しづつでも前進しているわけですから。


野口選手、あまり自分を責めないで。
マグロをたくさん食べて、傷を癒しましょう。
きっと、土佐選手がやってくれますよ。  (^_^)v

PageTop