音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽をご紹介。

ムジカ・ヌーダの挑戦

Musica Nuda   ムジカ・ヌーダ

Nature Boy


I Will Survive



Musica Nuda - Musica Nuda
Musica Nuda (Amazon)


表現力∞なり。

コントラバスとヴォーカルだけでここまで表現できるとは。

恐れ入谷の鬼子母神。

文字通り一旦音楽を裸にして彼等流に再構築する。

彼等(Petra Magoni & Ferruccio Spinetti)の向かう先には何(something)がある。


関連記事
ベス・ハートのライブは刺激に満ちてる。

PageTop

スガダイローの好き勝手にやってま~~~す。

スガダイロー

スガダイロートリオ



出ました!!肘打ち。

ピアノと戯れてま~~~す。

なんか楽しそうだな~。

PageTop

気絶するほどかっこいい、、、アート・アンサンブル・オブ・シカゴ

Art Ensemble Of Chicago   アート・アンサンブル・オブ・シカゴ

Mag Zelma

Mag Zelma と Care Free は続けて聴くべし!! 2曲で1曲と捉えた方が良い。


Art Ensemble Of Chicago - Full Force
Full Force: Touchstones Series (Dig) (Amazon)


先日、小説家・田中啓文氏の聴いたら危険! ジャズ入門 (アスキー新書) (Amazon)
を読んでたら、アート・アンサンブル・オブ・シカゴのことを、

気絶するほどかっこいい

と紹介していた。

「気絶するほどか?」とは思うけど、かっこいいのは異議なし!!である。

筆者のフリージャズ愛に絆されて、久々に「Full Force」を聴いてみた。

やっぱり、良いものは良い。

後年まで語り継がれていくであろう傑作と再認識した次第である。

レスター・ボウイが亡くなって20年近く経つが感慨深いものがある。


関連記事
悪魔の音楽

PageTop

ヤイバハール(Yaybahar)とは?

Görkem Şen   ゴーケム・セン(ゴールケン・セン)?

Yaybahar by Görkem Şen from Olgu Demir on Vimeo.




トルコ在住のゴーケム・センさんが開発した(生)楽器。

鈴木昭男さんが開発したアナラポスにフレームドラムと弦楽器を加えた形状をしていて、

(アナラポスよりも)音のバリエーションが格段に増えている。

深遠なサウンドはSF宇宙映画のBGMにピッタリ!!かも。

ディジュリドゥ同様、シンプルな構造の楽器ほど複雑な音が出るものでR。


関連記事
点音の創始者、、、鈴木昭男さん。

PageTop

時空を超える!!、、、ニュー・エアー。

NEW AIR   ニュー・エアー

Live at Montreal International Jazz Festival (side A)



New Air - Live At Montreal International Jazz Festival
New Air - Live At Montreal International Jazz Festival (Amazon mp3)


以前紹介したニュー・エアーのモントリオール・ライブ盤。

当時は音源が無くてその魅力の半分も伝えられず口惜しい思いをしたのであるが、、、
いつの間にかアップされていた。

「百聞は一見に如かず」
(許される限りの)大音量でお楽しみあれ!!
新しい発見(時空を超えた30年目の真実)がある筈だ。

聴き所はズバリ!!、冒頭の”Sir Simpleton”とラストの”No. 1”

どういう形(mp3)であれ容易に聴けるようになったことは歓迎できる。
これをフリージャズ・ファンだけのものにするのは実にモッタイナイ!!のでR。
というか、フリージャズの範疇で語るべきではない偉大なブラック・ミュージックだと思う。


関連記事
ジャケ買いが大当りだと、嬉しい!  ~ニュー・エアー~

PageTop