メデ・ラスムセンの前衛しちゃってます

アヴァンギャルド
03 /22 2019
Mette Rasmussen   メデ・ラスムセン


Chris Corsano (Drums)


Devin Hoff (Bass Guitar)
Julius Masri (Drums and percussion)


メデ・ラスムセンはデンマーク生まれのアルトサックス奏者。

「表現は自由だ~~~!!」とばかりに吼えまくってます。

その通り、表現は自由なのである。

自由奔放に吹きまくってます。

それにしても、たっっっっっのっし(楽しい)そうですな。

ムジカ・ヌーダの挑戦

アヴァンギャルド
06 /02 2018
Musica Nuda   ムジカ・ヌーダ

Nature Boy


I Will Survive



Musica Nuda - Musica Nuda
Musica Nuda (Amazon)


表現力∞なり。

コントラバスとヴォーカルだけでここまで表現できるとは。

恐れ入谷の鬼子母神。

文字通り一旦音楽を裸にして彼等流に再構築する。

彼等(Petra Magoni & Ferruccio Spinetti)の向かう先には何(something)がある。


関連記事
ベス・ハートのライブは刺激に満ちてる。

スガダイローの好き勝手にやってま~~~す。

アヴァンギャルド
05 /13 2018
スガダイロー

スガダイロートリオ



出ました!!肘打ち。

ピアノと戯れてま~~~す。

なんか楽しそうだな~。

気絶するほどかっこいい、、、アート・アンサンブル・オブ・シカゴ

アヴァンギャルド
05 /12 2018
Art Ensemble Of Chicago   アート・アンサンブル・オブ・シカゴ

Mag Zelma

Mag Zelma と Care Free は続けて聴くべし!! 2曲で1曲と捉えた方が良い。


Art Ensemble Of Chicago - Full Force
Full Force: Touchstones Series (Dig) (Amazon)


先日、小説家・田中啓文氏の聴いたら危険! ジャズ入門 (アスキー新書) (Amazon)
を読んでたら、アート・アンサンブル・オブ・シカゴのことを、

気絶するほどかっこいい

と紹介していた。

「気絶するほどか?」とは思うけど、かっこいいのは異議なし!!である。

筆者のフリージャズ愛に絆されて、久々に「Full Force」を聴いてみた。

やっぱり、良いものは良い。

後年まで語り継がれていくであろう傑作と再認識した次第である。

レスター・ボウイが亡くなって20年近く経つが感慨深いものがある。


関連記事
悪魔の音楽

ヤイバハール(Yaybahar)とは?

アヴァンギャルド
11 /28 2014
Görkem Şen   ゴーケム・セン(ゴールケン・セン)?

Yaybahar by Görkem Şen from Olgu Demir on Vimeo.




トルコ在住のゴーケム・センさんが開発した(生)楽器。

鈴木昭男さんが開発したアナラポスにフレームドラムと弦楽器を加えた形状をしていて、

(アナラポスよりも)音のバリエーションが格段に増えている。

深遠なサウンドはSF宇宙映画のBGMにピッタリ!!かも。

ディジュリドゥ同様、シンプルな構造の楽器ほど複雑な音が出るものでR。


関連記事
点音の創始者、、、鈴木昭男さん。

nanmo2

名曲求めて1万里。
昨日は西、今日は東、
明日は何処へやら。
楽しめて、和めるよう心掛けてます。
感想いただけたら嬉しいです。