音楽って、すばらしい!!

性別、年齢、国籍、人種、ジャンルを問わず、心に響いた音楽をご紹介。

miyako

miyako



映像作家!?の Erez Sitzer さんの作品。

映像もさることながら BGM の音楽も素晴らしい。

(某CMじゃないけど)さよならが美しい。

PageTop

ワンコも大好き!!、、、テリー・ギブス

Terry Gibbs   テリー・ギブス

Between the Devil and the Deep Blue Sea (rec January 4, 2016)



テリーさん、2年前(91歳)の時の演奏。

友人を自宅に招き入れて Between the Devil and the Deep Blue Sea をやっている。

ワンコのナナちゃんもスペシャル・ゲストとして参加。

翌年新譜 92 Years Young: Jammin at the Gibbs House (Amazon) が出る訳だが、

それにしてもご達者である。

新譜はこの動画の3ヶ月後の4月にレコーディングされている。

全くよれる所もなく鑑賞に耐ええる作品となっている。

おそるべし!!スーパー爺ちゃん。

最後に言ってくけど、未だ(93歳で)ご健在なのでR。


関連記事
今日の一曲+α♪ テリー・ギブスの”テイク・イット・フロム・ミー”
女性版エディ・コスタ、、、テリー・ポラードさん。

PageTop

謎のシルヴァー・クインテット

Silver quintet   シルヴァー・クインテット

nica's dream

オリジナルはこちら → Nica's Dream / Horace Silver Quintet

metamorphosis

オリジナルはこちら → Horace Silver Quintet - Metamorphosis


おそらく、、、、、
ホレス・シルヴァーの作品をこよなく愛する音楽集団によって結成されたと思われる。

メンバーは
Santi Romano - DoubleBass
Gianni Morello - Trumpet
Fabio Tiralongo - Tenor sax
Giuseppe Trovato - Piano
Nuccio Pisana - Drum
の5名。
名前からしてイタリー系か。

ホレス・シルヴァーへのリスペクトからか、あまりイジらず真面目に再現している。
「もうちょっとイジッても良いんじゃーねーの」と、ツッコミを入れたくなる。  (笑)

PageTop

スペイン発極楽行き、、、オーディアンズ

The Oldians   ジ・オーディアンズ

Cotton Clouds


Out Of The Blue


Same Old Song



Oldians - Out Of The Blue
アウト・オブ・ザ・ブルー (Amazon)


今回はオーディアンズ(The Oldians)のご紹介。

オーディアンズはスペインの7人組スカ~ジャズ・バンド。
バルセロナをベースに活動中。
バンド結成は2003年。
ジャンルは Jamaican Jazz だそうだ。

バンドメンバーは以下の通り。
Xavi Angulo: Drums
Álvaro Taborda: Contrabass & E. Bass
Edu “dr melon”: Piano/ Hammond
Javier Garcia (Sir J): Guitar, composer, arranger @ musical producer
Ricard Vinyets: tenor sax
Pol Omedes: Trumpet
Saphie Wells: Vocals

プロデューサーも兼ねるギター奏者のガルシア(Javier Garcia)さんがリーダーとしてバンドを纏めている。
彼は多くの曲を手がけている(アレンジも)けど、才能がとめどなく溢れ出している。

心地良いギターの調べが極楽へと誘うのでR。


関連記事
欲張りな貴方へ、、、ニューヨーク・スカ・ジャズ・アンサンブル
沖縄発常夏行き

PageTop

ナオミの夢 ~ヘドバとダビデ~

ヘドバとダビデ

ナオミの夢



まさか日本人がグランドスラムを達成するとはね。

ビックリ!!!である。

大坂なおみ選手、おめでとうございま~~~す。

(日本人全員が思ってると思うが)歴史が動く瞬間に立ち会えてとっても幸せなのだ。

なんでも東京オリンピックで金メダルを獲ることが夢なんだそうだ。

君ならきっとできる!!!

PageTop