香港、加油!!!

今日の呟き
06 /15 2019
【報ステ】香港議会前で抗議デモ・・・審議開始が延期(19/06/12)


「香港加油!」 渋谷ハチ公前で2000人がデモ連帯集会



香港は香港人のものだ、

中国(共産党)のものではない!!!


リアル・ストリート・シンガー、、、ブラインド・コニー・ウィリアムズ

ブルース
06 /14 2019
Blind Connie Williams   ブラインド・コニー・ウィリアムズ

Take My Hand, Precious Lord (トーマス・A.ドーシー)


Trouble In Mind

「Philadelphia Street Singer」に収録。

I Shall Not Be Moved


コニー・ウィリアムズは、1915年生まれのフロリダ出身のブルースマン(アコーディオンも弾く)。

30年代初めにはフィラデルフィアのストリートで歌い始めたそうな。

日々の糧を得るため、客の求めに応じてレパートリー(ブルース、フォークソング、ポップ、ゴスペル)は広がって行った。

1974年に「Traditional Blues, Spirituals and Folksongs」を遺している。
「Philadelphia Street Singer」は所謂再発盤。

W.C.ハンディの「セントルイス・ブルース」、
ライトニン・ホプキンスの「Trouble In Mind」
等、やってます。

リアル・ストリート・シンガーなのだ。
歌に重み(深み)を感じます。

ビリー・ジョエルの「ニューヨークの想い」

シンガー・ソングライター
06 /07 2019
Billy Joel   ビリー・ジョエル

綾戸智恵

Life (Amazon) に収録。

Jon Michael Ogletree


Billy Joel

ビリー・ザ・ベスト (Amazon) に収録。

ニューヨークのご当地ソングといえば、
New York, New York
Autumn in New York
Manhattan
あたりが思い浮かぶだろう。

これ等が旧定番とすれば、新定番に成りつつあるのがビリー・ジョエルの「ニューヨークの想い」(New York State of Mind)である。
当時(1976年)、新進気鋭のシンガーソングライターだったビリー・ジョエルによって生み出された。
多くのミュージシャンに認められて(カヴァーされて)育ってきた珠玉の名曲と言っても過言ではあるまい。
リアル・タイムでスタンダード化するのを目の当たりにするのは摩訶不思議なことである。

ニューヨークに一度でも住んだことがある人ならば、共感の嵐となることだろう。

nanmo2

名曲求めて1万里。
昨日は西、今日は東、
明日は何処へやら。
楽しめて、和めるよう心掛けてます。
感想いただけたら嬉しいです。